トップページ  » 動画ブログ  » コーチング 好きな事を仕事にするには好きな事だけにすると稼げない?!

2017.11.23 THU - 動画ブログ

コーチング 好きな事を仕事にするには好きな事だけにすると稼げない?!

コーチング好きな事を仕事にするには好きな事だけにすると稼げない?!、というライブを行います。平田が本日コミティアに行って来ました。そしてそこで私も最後の方だけ手伝いに顔を出し店番と片付けを手伝いました。平田は漫画を描くのが趣味で今回それをコミティアに出展しました。その結果、100冊近く売れたそうです。これはもう職業と言っていいです。実際平田はイラストを描いて私に納品してお金ももらっています。れっきとした職業イラストレーターであり、漫画家です。最近は編集者の仕事もやるようになり、一月万冊以外からも平田に編集をお願いしたいという声も出て来ました。平田の漫画はネットにアップされますが大手出版社の編集からも褒められています。

平田は下手な漫画家志望者よりも漫画家をきちんとやっています。平田が漫画家だけで食べていけるのかというとそうではありません。他の仕事もやっています。多くの人は音楽だけやって食べて行きたい、絵を描いて食べて行きたい、など一つの好きなことだけをやって食べていく稼げることが最高だと思っていないでしょうか。それは大変な間違いです。自分自身の可能性を制限してしまいます。今日もライブはその辺りについて話そうと思います。

清水さんだって一月万冊以外にもいろんな仕事をしています。大学や専門学校で講演もやるし、社長もしてますし、オーナーになってる会社の経営相談にも乗っています。コーチの活動もしています。今度は出版社も立ち上げます。著者として本も出してますしこれからも出します。もし私が「一月万冊だけやって食って行けたらいいのに」と悩んでいたら変だと思いませんか?あるいは「著者として食っていければいいのに」と呟いていたら?変でしょう。

エフィカシーを自分で下げています。また仮にそのように下げていたら経営者としての才能は開花されていないでしょう。多くの人は清水さんがいうと違和感を感じるようなことをやっているのです。そういう人たちは職業の定義を間違えています。職業=お金がもらえること、と考えると年収をバロメーターにして自分の職業の価値を測ることになるので不当にエフィカシーが下がるでしょう。それはもったいないのです。

コーチングの開祖であるルータイスだって少なくとも経営者とコーチという二つの職業を持っていました。そして稼ぎが多かったのは明らかに経営者としてです。そのルータイスがもし、コーチングだけで食って行けたらいいのに・・・もっと稼げたらいいのに、何で社長をやってるんだろう・・・と悩んでいたらおかしいでしょう?(笑)

コーチング好きな事を仕事にするには好きな事だけにすると稼げない?!


22時スタート。興味がある人はこのURLを時間になったらクリックしてください。見れなかった人も後で録画で見れます。

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

平田悠貴(ひらたゆうき)東京都出身。吉祥女子高等学校卒業後、学習院大学文学部哲学科卒業。ビ・ハイア株式会社副社長。株式会社スピネル代表取締役。三松真由美の夫婦仲相談所マネージャー。プロのコーチ。イラストレーター、漫画家、アートディレクター。アニメは80〜90年代の作画が大好き。美術館や映画館が大好き。清水と二人でライブに出つつも常に清水より目立とう、主役の座を奪おうとする。趣味の漫画の時間が忙しいので副社長で納まって上げている、という名言を清水に放つ。年収高くなりすぎて起業してくれと清水にお願いされた猛獣系女子。(この紹介文は清水が書きました^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング