トップページ  » 動画ブログ  » コーチング 人生を変えるために必要な時間は3ヶ月〜アファメーションが効く時間について〜

2017.11.21 TUE - 動画ブログ

コーチング 人生を変えるために必要な時間は3ヶ月〜アファメーションが効く時間について〜

人生を変えるために必要な時間は3ヶ月、という持論を清水さんは持っています。持っていますが、実は誰にも話した事がありませんでした。それは単に自分の中であまりにもスタンダードになりすぎていたので話すほどのことでもなかったからです。脳科学者でありコーチの苫米地英人さんの15歳若返る脳の磨き方によると、人間の脳みそというのは3ヶ月で変わると書いています。例に挙げられているのは禁煙なのですが、紙タバコを喫煙してるとニコチン→ドーパミンという形で人間の脳はパターンを作ります。紙タバコが習慣になると紙タバコ→ドーパミンが当たり前になって禁煙をするとドーパミンが出なくなります。ドーパミン不足になるとイライラしたり不安になったり禁断症状が出て来ます。

しかし、元々人間の脳はニコチンに頼る事なくドーパミンを出せるのです。ニコチンを摂取したらドーパミンが生成される、という必須アミノ酸やミネラルのようなものではありません。鉄分や亜鉛などのミネラルは食物から摂取しないと生成されませんが、ドーパミンはニコチンがなくても出せます。例えば運動です。ランナーズハイという言葉があるくらいで運動はドーパミンを促します。私にとってはライブ配信とか読書とかです。毎日何時間も読書するのは読書→ドーパミンという認識になっているからです。ニコチンの他にカフェインなどもドーパミンをうながします。

人間の脳は可逆性があり、例えニコチン→ドーパミンという風になっていても3ヶ月禁煙してると『あ、他の事でもドーパミン出せるわ』と思い出します。この3ヶ月間がキツいだけです。禁煙に挑戦する人はこの苦しみが一生続くのか・・・と思うかもしれませんがそんなことはありません。個人差はありますが3ヶ月程度でしょう。

これは読書にも言える事です。難しい本を読む、眠くなる・・・それでも読む!と挑戦している人も3ヶ月も読書し続けると読書するのが当たり前になります。新しい習慣が定着化し、脳はそれを当然の様に受け入れます。禁煙するのとは逆に『禁読書』をやめるのです。

禁煙も読書も一般的には人生にとってプラスのこととされていますが、そういう習慣を手に入れるのも最初の3ヶ月の馴らし期間で充分なのです。清水さんは25〜26歳くらいまで酒をガンガン飲んでいましたが、そこからぱたっと禁酒しました。清水さんが好きなお酒はウィスキー、ブランデー、ウォッカ、テキーラと言った高アルコールの物ばかりでしたが、それでも禁酒しました。それ以来清水さんは10年以上お酒を殆ど飲んでません。殆ど、というのは料理に入っているお酒や、数年に1杯くらいは匂いをかぐ程度に付き合いで舐めたりするからです。まあ、誤差ですね(笑)

酒はパタッとやめられます。しんどいのは最初の3ヶ月間だけでしょう。新しい生活習慣に脳が馴れるまではあーだこーだといいわけを考えてしまいますが、そこは気合いと決意で乗り切るのです。

読書という新しい習慣を身につけたり、飲酒や紙タバコ喫煙をやめたりするように3ヶ月ルールは使えます。しかし、これはマイナスにも働くのです。今まで読書をしていた、大学受験までは勉強していた・・・そんな人が大学に受かったから読書しなくなったら?たった3ヶ月で脳みそはぐだ〜〜〜〜っと怠けてしまうでしょう。久しぶりに読書しよう物ならすやすやすや・・・と眠くなってしまいます。

このようにマイナスにもプラスにも働く『人生を変えるために必要な時間は3ヶ月』という事についてライブをしようと思います。なぜなら、コーチングでもっとも大切なセルフトークのマネジメントもこのルールが適用されるからです。大抵コーチングが上手く言ってない人はセルフトークのマネジメントをしていません。ゴールから見てポジティブなセルフトークをして行く事が大切になりますが、やって数日、数時間もやってません。ちょこっとやっては

どうしてもネガティブになってしまいます・・・

とか言う始末。更にいうとその上で、なかなか上手く行きませんがどうすればコーチングをうまくできるようになりますか?とか質問してきます。これはダイエットに例えるなら

ダイエットをすると決意したけど、その数時間後には甘いものを食べたくなって食べてしまいました。それでも痩せたいんですけどどうすればいいですか?

と聞いてくるようなものです。うるせえデブ!!アホか!!食うのやめろ!!!としか言えません(笑)実際はもっと優しく言いますよ(笑)

コーチング 人生を変えるために必要な時間は3ヶ月〜アファメーションが効く時間について〜


8時20分からスタート。興味がある人はこのURLを時間になったらクリックしてください。見れなかった人も後で録画で見れます。

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。そうじゃないと、匿名でざっくりした質問が多すぎて答えようがない(笑)

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング