トップページ  » 動画ブログ  » あなたは好きな事で他人の役に立って稼いでいい!高いゴールをビジネスで活かすマインドとは?

2017.10.18 WED - 動画ブログ

あなたは好きな事で他人の役に立って稼いでいい!高いゴールをビジネスで活かすマインドとは?

あなたは好きな事で他人の役に立って稼いでいい!高いゴールをビジネスで活かすマインドとは?
仕事は他人の役に立つのが仕事。これを突き詰めるのが一番ハッピーでリッチになるという話を書きます。『仕事は他人の役に立つのが仕事』これを簡単な例え話ですると凄く昔に魚を捕るのがうまい原始人Aと木の実を取ってくるのがうまい原始人Bがいたとする。木の実ばっかり食べてても飽きるし栄養も偏るから、BさんはAさんと魚と木の実を交換する。BさんはAさんの役に立って、Aさんも魚ばっかり食べてると飽きるので嬉しい。両方嬉しい。ばんざーい。おしまい。これが仕事の原点。

単純化すればアニメなら私は声で演技するのが得意な人と、絵を描くのが得意な人が集まってるだけ。ゲームならプログラミングする人とグラフィック作る人が集まってるだけ。本なら編集する人と書く人とデザインする人と・・・と言う感じ。お互いがお互いの役に立ってるだけ。

つまり仕事は『誰の役に立ちたいか』で決めないとダメ。自分の給料・お金のために仕事をする人は元々のスタートが間違ってる。木の実を集めてる人は元々木の実を集めるのが好きで得意になったはず。好きな事が自然と得意になり、それが他人の役に立って自分にも実入りが入るのが理想。だって、好きな事をやるのが一番上達に近づくしそれが他人の役に立つのが一番ハッピー。だから仕事を選ぶときは『自分は何が好きか、そしてその好きな事でどう他人に役に立ちたいか』と自問自答しないとダメ。

仮に給料や条件で仕事を選んでも二つの意味で全くダメ

1 本当にその仕事が好きでやってる人に絶対負ける
2 人間はやりたくもない事をやってお金が手に入ってもそれ以上のストレスで辛くなる

この二つでダメ。1は自明で本当にプロとして成功していく人は仕事がそもそも好きで長時間やってしまう。こういう人にはお金ほしさに仕事を選んだ人は絶対に勝てない。清水さんのブログやライブ配信も清水さんが好きでやってるからマネタイズ目的、マーケティング目的でブログやライブ配信をしてる人は絶対に勝てない。

2は意外と知られてないけど嫌なことをして月給20万もらおうが月給200万もらおうが人はそれ以上のストレスを被る。私の知り合いには200万もらおうが2000万もらおうがハッピーそうじゃない人がいる。何十億、何百億と資産をためて鬱病になった人もいる。

次に良くある誤解が

他人の役に立つ=自分のお金、成功を手放す

という誤解。そんなわけないでしょう。特に、自分がやりたい事をやって結果的に儲けてしまってる人に『結局金か!』とかいう批判をする人がいる。一月万冊清水さんはそんな批判したらぶっ殺・・・おっと、ブロックするといってるから来ないけど前回の万冊祭では私が100万円以上のリスクをはって結果的に350万円ほど売上が上がりました。これも100万損をするかもしれないけどそれでもやりたかったことです。んで、結果的に250万ほど利益が出たのですがそれを見て『何だよ結局儲けやがって』と思う人もいるでしょう。そんな人はぶっ殺・・・おっとっと、ブロックなんですが、じゃあ、世の中で好きな事をする人は貧乏であれって事なんでしょうか?そんなわけないでしょう。

また原始人AさんとBさんの話に戻りますが、Aさんが木の実を集めるのが好きで得意でBさんに木の実をあげると喜ばれるのでもっと嬉しくなって木の実をあげるようになったとしましょう。そのAさんを見て『本当に木の実を集めて人の役に立つのが嬉しいなら無償で魚も受け取らずBさんにあげろ!』と批判します?ありえないでしょう(笑)AさんもBさんもそこは幸せなんですよ。AさんもBさんも栄養バランスが取れて食事に飽きることがない、にもかかわらず本当に好きな事をやってるなら無償でやれ、なんて批判は無意味でしょう?

だから好きな仕事をして他人に役立ってる人は自信を持ってお金をもらっていいんです。おそらく好きな事をしてる=お金がもらえない、というのは周りの空気から来る暴力のようなものでしょう。みんなが好きな事をせずに我慢して嫌々仕事をしてる我慢料が報酬だと勘違いしてると、我慢してないのにお金もらうなんてけしからん!となるわけです。

世の中にそういう空気が蔓延しているので清水さんは敢えて自分の本の紹介にルールを化しています。

それは

自分が面白いと思った本であること
自分が1円も広告費を受け取ってない本であること

などです。なぜこの縛りを用意してるかというと私のチャンネルを見てる視聴者に『清水さんの利益のために紹介されてる本ではない』と心から感じて欲しいからです。まあ、嘘ついてもらってると疑うことは可能ですがそういう人は見てないでしょう(笑)

要するに自分が他人から札束でひっぱたかれて(皆さんの場合なら報酬をもらって嫌々仕事をするイメージ?)自分が面白いと思わないような本を紹介するのは絶対に嫌なのです。だからお金をもらって本を紹介するのは嫌です。それはずーーーーっとライブ配信やってから方針を貫いています。更にいうと清水さんは最近YouTubeに自動でくっついてくるGoogleの広告もつかないようにしました。あれ、それなりに数万円毎月お金はいってくるんですがそれもやめました。だってウザイでしょう?最初に広告はいるの。

でもね、本当のことを言えば

好きな本を紹介してお金をもらうこと

は何の問題もないはずです。好きな事をやって他人に役立ってるわけですからね。でも、今は敢えてこの縛りプレイをやります。この姿を見せることがみなさんに

本当に好きな仕事をやるってどういうことなのか考えて欲しい

というメッセージが伝わると思うからです。今の所一月万冊は読書代や配信機材を買ったり環境を整えたりするだけで年間1,000万以上かかっています。でもそれ以上の売上なんて上がってません。赤字も赤字。クソほど赤字です。それでもやりたいんです。いい本を届けると感動されます。面白い!という声が最高に嬉しい。自分に1円も入らなくても紹介した本がベストセラーになると最高の気分です。

ああ、私、やりたい事で他人の役に立ってるなあ〜

と実感出来ます。最高に幸せです。でも別にこの読書動画で儲かってません(笑)どうするんですかね?でもやりたいからやってますよ。なんとかなるでしょ。そもそもそれくらい強烈にやりたくてたまらないことじゃないと意味ないですよね。私自身も書きたくてついついこういう文章を書いてしまいます。

この文章で伝えたかった事は

仕事は他人の役に立つためにするもの
仕事選びの基準は自分が何で他人の役に立ちたいか
自分がやりたい事をやってた人の役に立って喜ばれてお金をもらっても何の問題もない

という事でした。ただ、最初の内は『やりたい事をやる』と『プロとしてお金をもらうこと』や『生活を成り立たせること』というバランスに苦しむでしょう。そういう場合必要になってくるのが

戦略

という視点です。この文章を読んでる人達は何かしら他人の役に立ちたいという真面目な人達です。もしかしたらそれで起業してるかもしれませんし、これから起業を考えてるかもしれません。あるいは転職かもしれませんし社内のキャリアアップかもしれません。自分の『人の役に立ちたい』という純粋な想いと日々の生活という所で板挟みになって苦しんでるかもしれません。

下手すると日々のお金の重圧に負けて、所詮仕事は嫌々して我慢料を受け取るのさ・・・とひねくれてしまってるかもしれません!そういう人達は高い志があり、優しい心があっても戦略の視点が足らないのです。戦略とは志やゴールと言った抽象度の高いものと日々の現場の仕事という具体的な抽象度の低い仕事の中間に当たるものです。この戦略が間違っていたらせっかくのゴールも志も叶いません。

また、志が高いだけで戦略が無い人は志が高かろうが低かろうが関係なく戦略を考えてる人に負けます。仏教がいい例ですよね。釈迦は凄く抽象度が高い発想をして活動していましたが、宗教団体としては凄く弱っちいです(笑)きちんと戦略考えてるカルトにすら負けます。

だから私はきちんと志を持って高いゴールを掲げてる人に戦略を伝えたいのです。その為に・・・ようするに11月26日セミナーに来たらいいという話です(笑)なげえよ!!文章!(笑)

高いゴールを具体的なビジネスの利益に落とし込む経営戦略セミナー 新卒から年収2000万を突破し営業利益1億円の会社を作る!
https://www.facebook.com/events/282098168963417

11月26日(日曜日)15時00分〜17時00分

平田が新卒から出世して自分の会社を持ちつつもビ・ハイアでも活躍し年間2,000万円以上稼げるようになったマインド、戦略について語り、清水が営業利益を圧倒的にたたき出す戦略について語ります。

一般席 無料
事前カンパ&席の予約 1万円 席の予約
VIP席 3.5万円 前列の席確保、セミナーをなんども復習できる動画プレゼント
超VIP席 9.5万円 最前列の席確保、超VIP限定の懇親会参加(同日13時〜14時30分)、セミナーをなんども復習できる動画プレゼント

有料席の参加希望者は『thanks@raku-job.jp』というメールアドレスに氏名、住所、電話番号、職業(学生の場合は大学名)を記載の上メールください。

ちなみに参加できないけどいつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!

なんだよ結局セミナーの告知か!(笑)そうです、そのとおおおおりです。私はこれが最高にいいセミナーになると信じていますし、人の役に立つことも確信していますよ。興味ある人はクリック!!です。

高いゴールを具体的なビジネスの利益に落とし込む経営戦略セミナー 新卒から年収2000万を突破し営業利益1億円の会社を作る!
https://www.facebook.com/events/282098168963417

私が一番伝えたい事は戦略もそうですがとにかく『好きな事で他人に役立って稼いでいい』という事です。これをしっかり自分に思い込ませることです。好きな事するならお金は受け取ってはいけない・・・そんなブロックはぶっ壊しましょう!

というわけで長い文章お付き合いありがとうございました。最後にライブの告知をします。

あなたは好きな事で他人の役に立って稼いでいい!高いゴールをビジネスで活かすマインドとは?


21時30分スタート。興味がある人はこのURLを時間になったらクリックしてください。見れなかった人も後で録画で見れます。

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋å巡り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング