トップページ  » 動画ブログ  » 戦略・情報収集・マインド&ゴール設定で無敵のビジネス力を身につける

2017.10.15 SUN - 動画ブログ

戦略・情報収集・マインド&ゴール設定で無敵のビジネス力を身につける

読書をして情熱とかマインドとかゴールとかに興味を持つ人は本当に多い。しかしそれだけで成功することは無いと断言できる。例え燃えるような情熱があり、命をかけてでも何としても成功させたいという強固なマインドを持っていても失敗するときは失敗する。というかそれだけなら豪快に失敗する。第二次世界大戦の時に日本軍は神風特攻というそれこそ命をかけた情熱を持って戦争に望んだけど完全に敗北した。昨日広島に行ってきたけど、原爆が落ちたところを見に行った。つまり、情熱やマインドだけではどうにもならないときがある。

ではどうすれば勝てるのか、成功出来るのか、それはビジネスでも戦争でも『戦略』と『情報収集』が必須。仮に俺は絶対成功する!!と思って起業したり転職したりしても戦略がダメなら非効率的すぎる。

私は自分のマインドに興味を持つ読書家こそ成功して欲しいと思っています。

ビジネスで成功してやる!と思って喫茶店を開くとする。熱い情熱を持ってお金も借りてきて貯金もはたいてお店を開店する。しかし、そのお店の隣や道の向かいには星野珈琲とコメダ珈琲とドトールとエクセルシオールとスターバックスコーヒーがあったとしたら?(笑)なかなか勝てないでしょう。自分のマインドや情熱にだけ興味がある人と言うのはこういう間違いを犯す。自分しか見えてないから店をどこに出すか、という戦略を間違える。

お店じゃ無くてコーチ、コンサルタント、弁護士、会計士、カウンセラーでもなんでもいいいけど自分の強みは何か、また自分が起業する地域にどれくらいライバルがいるか、顧客がいるか、その地域の特性は?ということを一切考えずに起業しても大抵上手く行かない。ただ、独立したいという人は戦略を考えず『想い』『マインド』『情熱』で突っ走って失敗しがち。

自分はこうしたいんだ!というWanttoがあったとしても、当然周りのライバルもこうしたい、というWanttoを持っている。という当たり前の視点を忘れていたら負けるに決まってますよね。

たとえば下記の文章を読んでみてください。

信じる心は力です。自ら信じ、毅然として戦う者こそ、常に勝者となり得る。 そして必勝の信念というものは、日頃の千磨必死の訓練から生まれます。寸暇を惜しんで肝胆を砕き、必ず敵に勝つの実力を養うのです。

とか

信じる心が強ければ、そこに無限の力が生じるものである。自らの勝利を固く信じて、断じてひるまない強い意志をもって戦う者こそ、何事にも勝つのである。

です。どうでしょうか?凄く鼓舞されませんか?よっしゃやったるで!!的な?もう一度読んでください。

信じる心は力です。自ら信じ、毅然として戦う者こそ、常に勝者となり得る。 そして必勝の信念というものは、日頃の千磨必死の訓練から生まれます。寸暇を惜しんで肝胆を砕き、必ず敵に勝つの実力を養うのです。

信じる心が強ければ、そこに無限の力が生じるものである。自らの勝利を固く信じて、断じてひるまない強い意志をもって戦う者こそ、何事にも勝つのである。

です。これを読んだだけで作者がわかった人は軍事マニアです(笑)別に正解はわからなくてもいいのですが、答えを書いておくと『東条英機』さんです。これだけ気合い入れても負けたじゃないですか、日本軍。当たり前ですが、日本人もアメリカ人も人間です。確かに人間には精神力があります。でも、日本人だけに備わってるものじゃないでしょう。アメリカ人にだって精神力はあります。そこを忘れて精神論だけで勝てると思ってるのはダメですね。

起業しても例えば近くに同業者で凄く強いライバル店がいるのではないか
起業して会社を経営するのに当たってどのような視点でライバルを調査するか

という戦略と情報収集の視点が無ければ上手く行きません。清水さんはコーチであり、平田もコーチの資格を持っています。私の会社はマインドをとても大切にしていますがそれだけでは成功しません。戦略が大切です。そして、戦略を決定するためには情報収集が必要なのです。

戦略・情報収集・マインド&ゴール設定で無敵のビジネス力を身につける


というライブを20時30分からやろうと思います。興味がある人はこのURLを時間になったらクリックしてください。見れなかった人も後で録画で見れます。というか、経営で結果を出して、コーチとしてマインドの理論にも精通し、情報収集の視点を持ってる人のセミナーなんてぶっちゃけ存在しませんよ(笑)大抵『マインド』に偏ってるか『戦略論』に偏ってるか『情報収集』に偏ってますからね。このあたりを全部合わせて語れる辺りがとても大切です。

今回のセミナーでは参考図書は色々ありますが、栢野克己さん&竹田陽一さんのランチェスター戦略関係の本と苫米地英人さんのアファメーション、コーチング関係の本、そして烏賀陽弘道さんのフェイクニュースの見分け方やJポップは死んだあたりにします。読んで無くてもわかるように喋りますが読んでおいた方が絶対に良いです。

また、

戦略・情報収集・マインド&ゴール設定で無敵のビジネス力を身につけるという視点で11月26日にセミナーをやります。

11月26日(日曜日)15時00分〜17時00分 新卒から年収2000万を突破し営業利益1億円の会社を作る経営戦略セミナー 講師 平田悠貴(スピネル代表、ビ・ハイア副社長、プロのコーチ、漫画家)と一月万冊清水有高でおおくります。こちらは戦略について語るセミナーです。

同日に

11月26日(日曜日)17時30分〜19時30分 民主主義・資本主義で生き残る正しい情報収集の仕方、というセミナーをやります。これは元朝日新聞記者でフリージャーナリストでアメリカの大学院で安全保障論を学んだ烏賀陽弘道さんと一月万冊清水有高がやります。

場所はどちらも神保町の東京堂書店で開催します。告知ページはその内作ります。興味がある人は時間を空けておいてください。金額設定は

一般席 無料
事前カンパ&席の予約 1万円 席の予約
VIP席 3.5万円 前列の席確保、セミナーをなんども復習できる動画プレゼント
超VIP席 9.5万円 最前列の席確保、超VIP限定の懇親会参加、セミナーをなんども復習できる動画プレゼント

で考えています。東京堂書店のセミナーは席が80席しかないので無料席はあっという間に埋まってしまう可能性があります。まあ、それでも立ち見でいいなら100人くらいは・・・入るかしら??いや私は絶対座って聞きたい!けど3.5万もキツい!という人は事前カンパを振り込んでくれたら席を予約します。無料が良いし絶対に座って聞きたい!というワガママちゃんは当日席が空いてるかどうか運を天に任せて来てください!(笑)

有料席の参加希望者は『thanks@raku-job.jp』というメールアドレスに氏名、住所、電話番号、職業(学生の場合は大学名)を記載の上メールください。

ちなみに参加できないけどいつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

開催場所の東京堂書店が神保町の中でも結構お気に入りの書店です。

東京堂書店
http://www.tokyodo-web.co.jp/
東京都千代田区神田神保町1-17

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

平田悠貴(ひらたゆうき)東京都出身。吉祥女子高等学校卒業後、学習院大学文学部哲学科卒業。ビ・ハイア株式会社副社長。株式会社スピネル代表取締役。三松真由美の夫婦仲相談所マネージャー。プロのコーチ。イラストレーター、漫画家、アートディレクター。アニメは80〜90年代の作画が大好き。美術館や映画館が大好き。清水と二人でライブに出つつも常に清水より目立とう、主役の座を奪おうとする。趣味の漫画の時間が忙しいので副社長で納まって上げている、という名言を清水に放つ。年収高くなりすぎて起業してくれと清水にお願いされた猛獣系女子。(この紹介文は清水が書きました^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング