トップページ  » 動画ブログ  » コーチング 思考停止にならないために東京から埼玉まで歩く

2017.07.20 THU - 動画ブログ

コーチング 思考停止にならないために東京から埼玉まで歩く

大山桜井大下さん無事帰還!炎天下の中、東京原宿から埼玉新田まで約28キロを踏破!歩いた。歩く意味は何か?特にない!ただ、歩いた。歩く中で歩く意味は見つかる。新しい挑戦。銭湯奢って飯をおごる。とにかくいつもと違うことに挑戦した3人偉い!しかも、歩く行程全てライブ配信したこと!21世紀やったなあ。歩いた3人曰く、ライブ配信してなかったら途中で挫折してた、との事。やはり人は誰かに応援されると強くなる(笑)しかし、もともと岐阜まで350キロを1週間で歩けるか試すために1日歩いたけどこのペースでは不可能(笑)どうしたものか。やり方わからない。現状超えとる^_^

コーチング 思考停止にならないために東京から埼玉まで歩く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング