トップページ  » 動画ブログ  » 高い営業利益と高い自己資本比率を実現する会計のコツ

2017.07.07 FRI - 動画ブログ

高い営業利益と高い自己資本比率を実現する会計のコツ

高い営業利益と高い自己資本比率を実現する会計のコツ、というテーマでライブをやります。と言っても私は公認会計士どころか簿記の資格もありません。でも、自己資本比率70%で経営していてスタッフ6人で営業利益を1億円以上稼いでいるので、会計の専門家ではない人間からみた会計のコツ、という感じです。京セラの稲盛和夫さんも『会計がわからないなら経営者ではない』と言っています。とは言え、会計を学ぶのが大好きならその人は公認会計士か税理士になってるはずですよね?大抵の経営者にとって会計は面倒くさいものなのです。

また、中小零細企業のバイブルと紹介しても良いランチェスター経営の小さな会社の儲けのルールと小さな会社の稼ぐ技術についても、経営に与えるインパクトは営業が53%、商品が27%、人事制度などの組織関連が13%で、資金会計関連はたった7%しか影響がないと言っています。だから経営者が血眼になって会計の勉強をする必要はないのです。

稲盛和夫さんだって会計の勉強はしたでしょうが、それ以上に商品開発と営業を一生懸命やっていたはずです。とはいえ0%では無いのですからポイントは押さえていく必要があります。

苫米地英人さんの年収が10倍アップする超金持ち脳の作り方には、借入金の使い方について書かれています。借入金はBSに計上されるものに使いましょう、という事です。これの意味も含めてライブで話ができればと思います。ライブに興味がある人は下記URLを時間になったら見てください。見れなかった人は後で録画で見れます。

20時30分からスタート
高い営業利益と高い自己資本比率を実現する会計のコツ


また、20時からは宇沢弘文さんの自動車の社会的費用という本を紹介する短めのライブを行います。興味がある人はコチラもどうぞ。

自動車の社会的費用 (岩波新書 青版 B-47)
http://amzn.to/2tLoXWo

参考図書
稲盛和夫の実学―経営と会計
http://amzn.to/2uoFe1n
年収が10倍アップする 超金持ち脳の作り方
http://amzn.to/2tL9whb
【新版】小さな会社★儲けのルール
http://amzn.to/2toNQVG
小さな会社の稼ぐ技術
http://amzn.to/2toCHnX
最近Facebook友達申請が多いのですが、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。
一月万冊は他にもライブ配信、動画もLINEもしています。
ライブ配信に興味がある人は
https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
のチャンネルを登録しておいてください。チャンネル登録しておいてくれればライブ配信をする度に通知が行きます。
LINE一月万冊公式アカウントに興味ある人は下記URLをラインで開くと公式アカウントを登録できます。よろしく!今日も読書!
https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w
一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)ビ・ハイア株式会社代表取締役。その他上場企業役員やオーナー、コーチ、投資家。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一ヶ月1,500〜3,000冊の読書をする読書家。昭和53年12月23日 滋賀県出身。滋賀県立大学人間文化学部卒業。2001年 人材紹介会社の創業メンバーの一人として営業担当取締役として活動。2005年 プロダクションアイジー(アニメ制作会社)に転職。経営企画室に配属。その後、2005年12月にビ・ハイア株式会社を設立。

新着記事

人気ランキング