トップページ  » 動画ブログ  » 現状を超えたゴールのメリットとデメリット。アファメーションのメリットとデメリット。うつ病になった清水さんが語ります。

2020.01.28 TUE - 動画ブログ

現状を超えたゴールのメリットとデメリット。アファメーションのメリットとデメリット。うつ病になった清水さんが語ります。

現状を超えたゴールのメリットとデメリット。アファメーションのメリットとデメリット。うつ病になった清水さんが語ります。この動画はコーチングで結果がなかなか出ないという人に向けて特に伝えたいものです。

私はうつ病になりそこからよくなっていく過程で心理学や精神病についての本を沢山読みました。人間の心がネガティブにどう動くかという事を実体験したわけです。ネガティブを実体験したからこそわかるポジティブな面というのもあります。結論から言うとポジティブな面しか見ない方法では結果がなかなか出にくい人の方が多いという事です。このあたりについて語りたいと思います。

現状を超えたゴールのメリットとデメリット。アファメーションのメリットとデメリット。うつ病になった清水さんが語ります。
https://youtu.be/3wHB9j3zxE8
今日はサムネだけじゃなくて平田が出ます。19時20分スタート。

興味がある人はこのURLを時間になったらクリックしてください。見れなかった人も後で録画で見れます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング