トップページ  » 動画ブログ  » コーチングと読書 キリスト教文化圏にいないと誤解するドラッカーとルータイスについて。0時10分スタート。

2018.06.13 WED - 動画ブログ

コーチングと読書 キリスト教文化圏にいないと誤解するドラッカーとルータイスについて。0時10分スタート。

.jpg
キリスト教文化圏にいないと誤解するドラッカーとルータイスについてというライブをしようと思います。ドラッカーのマネジメントで真摯さという言葉が出て来ます。マネジメントで出てくるのは下記の部分で、元々integrityという単語です。

But if he lacks in character and integrity — no matter how knowledgeable, how brilliant, how successful — he destroys.

しかし、真摯さに欠けていたのでは、いかに知識があり、才気があり、仕事ができようとも、組織を腐敗させ、業績を低下させる。
(和訳はピーター・F・ドラッカー著、上田惇生訳「マネジメント」より引用)

これを真摯さと訳しているのですが、私と仲がいい安冨さんも指摘してるようにこれは誤訳でり、ある意味イノベーションです。元々の意味を理解してないとここはかなり誤解します。むしろ今の時代に真摯に仕事をしていたらアイヒマンが産まれてしまうかもしれません。

これと同じ事がルータイスのアファメーションでも起きています。ルータイスのアファメーションではコーチングを実践するさいに基本三原則があり、その一番最初に自分を偽らない、という原則が出て来ます。

自分を偽らないことです。いつも自分に正直であり、一緒にいる人によって態度を変えたりしないことです。他人が自分に何を望んでいるかばかり考えていると、相手を操って、自分の欲しいものを相手から引き出そうとするようになってしまいます。勝っても負けても、自分は自分。それが偽りのない自分ということです。私は誰かに拒絶されたり、自分の能力不足を感じたりしても、自分を別人のように偽ったりはしません。つねに自分でいなければならないのです。みなさんにもつねに自分自身でいてほしいと思います。

引用終わり。これは日本人感覚で言うと『常に本音でいる』という風に感じるでしょう。しかし常に本音でいるとしたら仕事が面倒くさかったら面倒くさいと言って、妻や夫にちょっとでムカついたら「うざい」と言うのでしょうか。無論そんなことはルータイスは要求していません。これも誤解があるのです。それらについて語ろうと思います。

コーチングと読書 キリスト教文化圏にいないと誤解するドラッカーとルータイスについて


0時10分スタート。興味がある人はこのURLを時間になったらクリックしてください。見れなかった人も後で録画で見れます。

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱UFJ銀行 永福町支店
普通口座 4569556 シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

清水有高プロフィール詳細

清水有高プロフィール



平田悠貴(ひらたゆうき)東京都出身。吉祥女子高等学校卒業後、学習院大学文学部哲学科卒業。ビ・ハイア株式会社副社長。株式会社スピネル代表取締役。三松真由美の夫婦仲相談所マネージャー。タイスコーチ。イラストレーター、漫画家、アートディレクター。アニメは80〜90年代の作画が大好き。美術館や映画館が大好き。清水と二人でライブに出つつも常に清水より目立とう、主役の座を奪おうとする。趣味の漫画の時間が忙しいので副社長で納まって上げている、という名言を清水に放つ。年収高くなりすぎて起業してくれと清水にお願いされた猛獣系女子。(この紹介文は清水が書きました^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング