トップページ  » 動画ブログ  » コーチングと金持ち脳 月2,000万稼いでもスーパーで自炊したくなるコンフォートゾーンの強烈さ。22時スタート。

2018.02.11 SUN - 動画ブログ

コーチングと金持ち脳 月2,000万稼いでもスーパーで自炊したくなるコンフォートゾーンの強烈さ。22時スタート。

1
お金持ちの定義は金額の多寡ではなく収入よりも支出が少ない事です。年収200万円でも支出が180万円で毎年20万円ずつ余裕があるなら金持ち脳です。逆に年収1億円でも支出が1億500万円あって借金が増えているならそれは貧乏脳です。と言う定義を苫米地英人さんの金持ち脳という本を読んで知ったので、よっしゃ私も金持ち脳になりたいと思いました。

というのも私は結構使ってしまうのです。パイプやカメラ、レンズにライブ配信用の機材、昔は服にもお金を沢山使っていました。最近は服飾関係は一切お金を使っていませんでしたが、かつてはロレックスを買ったりLOUIS VUITTONのバッグやらHermesやらまあ、お金を使ってしまっていたのです。というのも、やっぱ、田舎から出て来た人間がぐわーーーー!!!っと稼いだらそりゃ使いたくなるのです(笑)

しかし、買っても買っても欲望というのはなかなか尽きないモノです。まるで買い物をするために稼いでいるのでは??と数年前に気付いてそれからよっしゃ、金持ち脳になるぞ!!!!と気合いを入れました。とりあえず苫米地英人さんの金持ち脳を1,000回以上読んだのですが、そしたら今度は薬が効きすぎたのか収入よりも支出が少ない方がいい!!節約万歳!!!というコンフォートゾーンになってしまったのdす。

自分の月の稼ぎが1,250万円以上になったらちょっとは贅沢していい、と自分ルールを決めていました。贅沢というのはカメラのレンズを買ったり、カメラのレンズを買ったり、カメラのレンズを買ったり・・・という事です(笑)しかし、コンフォートゾーン変わりすぎて例え2,000万円を超えようが、3,000万円を超えようが使う気になれないのです。コンフォートゾーンって恐ろしい・・・節約万歳になった清水さんは近所のスーパーで自炊をし、セブンイレブンで納豆を買って食べております(笑)かつては会議費だけで一体いくら使っていたことやら・・・そんな自分が今は信じられません。

まさに、本気になったら収入も貯金も、資産も桁違いに上がるのがコーチングの恐ろしい所だと思いました。金持ちになりたい人は多いと思うので金持ち脳になった清水さんの実践記を伝えたいと思います。

コーチングと金持ち脳 月2,000万稼いでもスーパーで自炊したくなるコンフォートゾーンの強烈さ


22時スタート。興味がある人はこのURLを時間になったらクリックしてください。見れなかった人も後で録画で見れます。

ORG_DSC03674
追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

平田悠貴(ひらたゆうき)東京都出身。吉祥女子高等学校卒業後、学習院大学文学部哲学科卒業。ビ・ハイア株式会社副社長。株式会社スピネル代表取締役。三松真由美の夫婦仲相談所マネージャー。タイスコーチ。イラストレーター、漫画家、アートディレクター。アニメは80〜90年代の作画が大好き。美術館や映画館が大好き。清水と二人でライブに出つつも常に清水より目立とう、主役の座を奪おうとする。趣味の漫画の時間が忙しいので副社長で納まって上げている、という名言を清水に放つ。年収高くなりすぎて起業してくれと清水にお願いされた猛獣系女子。(この紹介文は清水が書きました^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング