トップページ  » お知らせ  » 一月万冊 清水有高 出版計画始動中!1冊の本を出すのに100時間以上の手間とコスト!

2017.07.25 TUE お知らせ

一月万冊 清水有高 出版計画始動中!1冊の本を出すのに100時間以上の手間とコスト!

そろそろ前から話をしていた出版の準備をし始めます。文章だけは50万文字ほどたまりました。新書にしたら5〜8冊分くらいはあります。これをきちんと一冊の書籍にするために加筆編集し、目次を作ったりしていく必要があります。1時間の動画を書き起こすのに必要な時間が約4〜5時間。さらにそれに加筆編集するのに2〜3時間かかります。書き起こしは大下大山桜井榊原さんがやってくれて、加筆編集は平田編集長がやってくれています。そうやってFacebookに記事として投稿されています。1万文字の記事のために6〜8時間かけてるわけです。Facebookに投稿したものをそのまま本にしてもつまらないのでさらにそこから清水さん本人が編集し、加筆します。事例などは最新のものにアップデートするわけです。つまり1万文字の記事を書くために

清水さんが喋る 1時間
大下大山桜井榊原さんが書き起こす 4〜5時間
平田編集長が編集する 2〜3時間
さらに清水さんが修正加筆する 1時間
合計 8〜10時間

という流れを追うわけです。一冊の文字数は大体10万文字くらいになるでしょうから一冊作るのに80〜100時間の時間がかかります。無論、ここには換算されていませんが何よりも重要なのが清水さんが読書をしてインプットをする時間です。これが毎日3時間以上、年間1000時間以上必要です。そう考えると一冊のちゃんとした本が出来上がるまでにすごい手間がかかることがわかりますね。インプットの手間、知識などを考えると1冊の100万円で売っても惜しくないレベルですわ(笑)なお、電子書籍は今の所考えていません。紙の本、それもハードカバーで作る予定です。ハードカバーのおまけとして電子書籍をつけてもいいかもしれません。出版については自分で出版社立ち上げて自分でやる予定です。本屋さんもそのうちやりますよ。あと、8月か9月はセミナーもやります。著者を呼ぶやつや、私一人だけのコーヒーシガー会もいいかもしれません。企画してるだけで楽しみですね。とても楽しみ楽しみ。最高です。

追伸

写真は外のカフェでパイプ吸った時の写真。去年から初めて喫煙者になったけど、世の中では完全にマイノリティ。喫煙者になるまえは喫煙者の気持ちや視点なんてかけらももってなかったなあと反省。そういえば、母子家庭、通信制高校、大企業行かずベンチャー新卒とか、常にマイノリティを突き進んでる。やはりそう言うのが楽しいね。

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

一月万冊は他にもライブ配信、動画もLINEもしています。
ライブ配信に興味がある人は
https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
のチャンネルを登録しておいてください。チャンネル登録しておいてくれればライブ配信をする度に通知が行きます。

LINE一月万冊公式アカウントに興味ある人は下記URLをラインで開くと公式アカウントを登録できます。よろしく!今日も読書!
https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。上場企業役員や投資先企業のオーナー、コーチ、投資家。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

コメント

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一ヶ月1,500〜3,000冊の読書をする読書家。昭和53年12月23日 滋賀県出身。滋賀県立大学人間文化学部卒業。2001年 人材紹介会社の創業メンバーの一人として営業担当取締役として活動。2005年 プロダクションアイジー(アニメ制作会社)に転職。経営企画室に配属。その後、2005年12月にビ・ハイア株式会社を設立。

詳しいプロフィールをみる

ソーシャルメディア

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+