トップページ  » お知らせ  » 私が経営する会社で起きた不正について。裁判所が正式にこちら側の民事の訴状を受理してくれたことをご報告させて頂きます。

2018.11.20 TUE - お知らせ

私が経営する会社で起きた不正について。裁判所が正式にこちら側の民事の訴状を受理してくれたことをご報告させて頂きます。

私が経営する会社で起きた不正について。裁判所が正式にこちら側の民事の訴状を受理してくれたことをご報告させて頂きます。

本件は民事だけではなく刑事も法的手続きを進めました。しかし、刑事については申し訳ございませんが捜査の関係上詳しいことが現時点ではこれ以上書くことができません。

民事訴訟の訴状を提出し正式に受理されました。弊社が数年間にわたり何百万円ものお金を不正に取られていた件について。
http://be-higher.jp/ceoblog/9070761/

関連記事
「元業務委託先である原告の預金通帳を、なぜ清水が今も持っているのか?」というご質問にお答えします。
http://be-higher.jp/ceoblog/9067235/

2018-11-24 14.57.04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング