トップページ  » お知らせ  » 私が経営する会社の報道記事に関する抗議と取り消しの要求を朝日新聞社に送りました。

2018.10.23 TUE - お知らせ

私が経営する会社の報道記事に関する抗議と取り消しの要求を朝日新聞社に送りました。

私が経営する会社の報道記事に関する抗議と取り消しの要求を朝日新聞社に送りました。その記事を会社のブログで公開致しました。今回の騒動があってから100件以上の激励のメッセージを頂きました。本当にありがとうございます。あまりにも一方的に片方の主張が報道される現状に驚きを感じています。それでも私は元気にやっております。みなさん、激励のメッセージ本当にありがとうございます。

弊社報道記事に関する抗議と取り消しの要求を朝日新聞社に送りました
http://be-higher.jp/ceoblog/9066884/

下記のように取材すればすぐ分かる事実を一切こちらに取材せず一方的に書かれる現状に驚きしかありません。下記は上記ブログからの引用ですが興味がある人はクリックしてみてください。

<例1>弊社は原告に事務所に住むよう強制した事実は一切ありません。原告たちは事務所の鍵を持ち、いつでも自由に出入りできました。事務所に住むことを申し出たのは原告側です。

<例2>原告が弊社および代表取締役清水有高に経済的な自由を奪われていたという原告の主張は虚偽です。弊社は原告に正当な報酬を払っていました。更に原告は顧客からの販売代金を不正に個人口座に入金しておりました。その証拠に何年にもわたって顧客から入金されていた原告の通帳があります。現段階においてその金銭は数百万円に及びます。捜査を進めればこの金額は更に増えるものと思われます。よって原告が主張している経済的自由を奪われていたという主張は虚偽です。現在原告に対し民事、刑事双方で法的手続きを進めております。

スクリーンショット 2018-10-23 1.22.59.png

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング