トップページ  » ファイナンスコーチング  » 年収をあげる最も確実かつ人気ゼロの方法。それは長時間労働して勉強し続ける事だ!

2018.10.08 MON - ファイナンスコーチング

年収をあげる最も確実かつ人気ゼロの方法。それは長時間労働して勉強し続ける事だ!

長時間働く。平日は朝から夜まで働く。祝日や土曜、なんだったら日曜日は勉強する。それが年収あげる一番の秘訣だ。そして一番効果的だ。なぜなら誰もやりたがらないからだ。一流のビジネスマンになって一流の成果を手に入れたいなら本気で打ち込む期間が大切だ。みんなどうせなら働きたくない。働く時間は短くしたい。だから

短時間であなたも儲かる!

という詐欺にどんどん騙される(笑)

甲子園優勝したい奴が

あなたも1日30分の練習で優勝選手!

とかいうセミナー行ってたらどう思う?

東大京大合格したいとか、本気で学者になりたい奴が

1日20分の勉強であなたもノーベル賞!

なんて本を読んでいたらどう思う?

国を変えるために国会議員になりたい奴が

街頭演説や地道な選挙民への笑顔なんて不要!1日5分ブログを更新するだけで得票率アップ!

みたいなセミナー行ってたらどう思うか?

ボクシングの世界チャンピオンになってチャンピオンベルトゲットしてファイトマネー欲しがってる奴が

痛い練習はゼロ!1日1時間の楽しい練習で世界チャンピオン!

とかどう考えてもおかしいだろう(笑)でもなぜか年収アップに関しては野放し。無法地帯。

趣味もプライベートも実現しつつ年収アップ

1日30分の副業だけで月収数十万円アップ

イメージするだけで年収10倍!

大宇宙とつながるだけで年収アップ!

などなどなどなど。

そんなクソ本が今日も全国の本屋とAmazonで売れまくっていることだろう。何かを突き詰めるため、プロになって高い価値を出せるようになる、そして結果を出してそれが年収につながるようになるためには長時間本気でやる期間が大事だ。別に一生やらなくてもいいんだよ。せめて5年、10年はそういう時間を作った方がいい。そしたら後の人生が圧倒的に楽になる。

ほとんどの人はそれをやらずに流されてなんとなく仕事をしてしまっているからただ年をとって、貯金がたまらず、余計苦しいことになる。気づくなら早い方がいい。30歳でも40歳でも、50歳でも、60歳でも、今から気づいてやることはできる。一生やらなくていい。人生にそういう集中する期間をおくかおかないかだけで本当に人生は変わるのだ。

そして本気でやるようになったらどんどん仕事の密度が上がるので今まで10時間かかる仕事が3時間で終わったりするようになる。そうなると時間に余裕ができるから意外とプライベートの時間も取れたりするのだ。

いいからヤレ。とにかくヤレ。そしてそう言っても誰もやらない(笑)だからこそいい。だからこそ最高。ビジネスというマラソンを誰もがダラダラ歩いている中で全力でちょっと走る期間を作るだけで人は独走できるぞ。こんなお得な賭けはないのだ。というわけで今日も清水さんは勉強してます。

うちのスタッフが言っていたけど

ワークライフバランスを手に入れるために、一時的にワークライフ「アン」バランスに集中する!

のだ〜大丈夫。そうは言っても99%やらない。だからやろう。

え?やりたいのにできない?そんなあなたには私のセミナーに来たらどれだけやる気が出なくても一発でやる気が出る秘訣を教えます!(嘘)

これは孤独な戦いになる。みんな長時間頑張るあなたを白い目で見るだろう。

ファイト!戦う君の歌をー戦わない奴が笑うだろ〜ファイト!冷たい水の中を〜震えながら登ってゆけ〜ファイト!!by中島みゆき。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング