トップページ  » 日記  » 毒親問題から子供を救うためにITパワーを発揮しました。親への反抗、毒親への反逆は声が小さければ意味が無い。世間の「親子は仲良く」という圧力に負けないためにもパワーが必要。

2018.01.09 TUE - 日記

毒親問題から子供を救うためにITパワーを発揮しました。親への反抗、毒親への反逆は声が小さければ意味が無い。世間の「親子は仲良く」という圧力に負けないためにもパワーが必要。

1
清水さんは本業はITなんです。IT業界の社長なんです。だからSEOとかも得意なのです。というわけでうちの大山に書いてもらった記事を「毒親」というキーワードで検索ページ1ページ目に表示させました。ちなみに1円も使っていませんよ。少なくともこの記事だけで毎月数万人の人が見に来ています。つまり、大山の毒親は毎月数万人単位の人に毒親だと認識されているわけですね。

親への反抗、毒親への反逆は声が小さければ意味が無い。世間の「親子は仲良く」という圧力に負けないためにもパワーが必要。少なくとも大山はレイプ未遂3回あっても親に一言も相談できなかった。理由は親に言ってももっと事態が悪化すると思ったから。他にも生命の危機を感じるレベルのことが沢山あった。

世間の毒親事件では親に殺されそうになっても親が裁判で不起訴になって「親子仲良く」と言う。裁判所も世間の空気も含めて子供達には逃げ場無し!恐ろしい事です。その空気に勝つためにも声はデカい方がいい。というわけで沢山の人に見てもらいたかった。だから毒親キーワード検索Google1ページ目表示は非常に意義があるね。

毒親って何だろう・・・?という幸せな人も是非下記の本を読んでみて欲しい。

日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨てちゃえば?
Create Media
http://amzn.asia/aw5tcKP

1ページ目に表示された毒親記事はこれ

毒親との決別 日本一醜い親への手紙を自分で自分の親に書いた



追伸

万冊祭1日目 知性、地位、経済力、東京大学教授安冨歩さんと一月万冊清水有高が語る読書から無限の生きる力を引き出す方法
https://www.facebook.com/events/1991384841117174/

万冊祭2日目 読書が救う日本とあなたの未来〜日本一の読者一月万冊清水有高が語る最強の読書術〜
https://www.facebook.com/events/308847469632951/

Facebook参加ボタン押すだけの人は無料参加になるので押してね!あと、シェアといいねで応援よろしく!Facebook以外からの参加はLINE@かthanks@raku-job.jp宛に『氏名住所電話番号職業年齢』書いて連絡ください。

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。そうじゃないと、匿名でざっくりした質問が多すぎて答えようがない(笑)

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

大山莉加(おおやまりか)ビ・ハイア株式会社失効役員。千葉県茂原市出身、専修大学卒業。ビ・ハイア株式会社2010年入社。入社以来クライアントに10億円以上の売上をもたらしている敏腕コンサルタント。気分が乗っているときは月300冊以上読書をする。乗ってないときは10〜20冊程度。毒親に関する問題を正直にYouTubeライブ配信や自分のブログで紹介して多くの共感を得る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング