トップページ  » 日記  » 業界メガ再編で変わる10年後の日本。後輩が2冊目の本を出した。非常に嬉しい!

2017.12.06 WED - 日記

業界メガ再編で変わる10年後の日本。後輩が2冊目の本を出した。非常に嬉しい!


私が新卒で入社した会社は最初社長と私しかいないような小さい会社だったけど最終的に20〜30人の会社になった。私が入ってから売上も何十倍にもなったのだけど、その成長を支えてくれた当時の後輩の渡部さんが本を出したので会ってきた!彼は大学生の頃にインターン生として私が役員を務める会社に入って活躍してくれた。

当時の後輩なだけで彼は今や東証一部上場企業の最年少執行役員だ。年収だって私と同じくらい稼いでる。私の後輩で一番の出世頭!彼は今34才なのだけどそんな彼が書いたのが「10年後の日本」という本。30代ででかく書いてくれた。夢があって素晴らしい。彼はこれからもどんどん出世して40歳の頃には50年後の世界とか書いてくれるんだろうなー。とにかく後輩が出世するのは本当に嬉しい。

彼にはこんな就活秘話がある。彼は京都大学経済学部(そう、烏賀陽さんや安冨さんと同じ大学学部だ!)卒業してるのだけど、就活の際に多くの同期がゴールドマンサックスや三菱商事などの大企業に行く中、当時としてはまだ無名だった日本MAセンターに新卒で入った。友人からは「なんでそんなに小さな会社に入ったの?」と色々言われたそうだ。

彼は当時私が役員を務めていた会社にインターンに来ていてその際に「仕事をするなら好きな仕事をしないとダメだ!」「知名度や人気だけで就活決めたらダメだ!」と思っていたそうな。それは清水さんの働く背中を見て思った、、、かどうかはわかりません(笑)でも実際に彼は人気とか知名度で人生を選択せず、自分の心に従った。世間の目や同期やみんなと一緒、、、という安易な選択をしなかった。その結果が今の東証一部上場企業の最年少執行役員という事実だ。年収も当時の京都大学経済学部の同期たちの5〜10倍以上稼いでるだろう。

世間には私たちを惑わす色んなものがある。就活人気ランキング、結婚するなら何歳まで、いい大学悪い大学、そういうものにすがれば確かに安心かもしれない。ただし、本当の成功を実感したいなら寄らば大樹の陰にすがる安心感よりも自分の心を信じて一歩を踏み出すべきだ。渡部さんはそれを成功させたいい例だと思う。彼の生き様は人々に勇気を与える。素晴らしい。

業界メガ再編で変わる10年後の日本

渡部 恒郎

http://amzn.asia/gwQUX6t

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/

Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu

LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。そうじゃないと、匿名でざっくりした質問が多すぎて答えようがない(笑)

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行

永福町支店

普通口座 4569556

シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング