トップページ  » 日記  » 日々決算を実現できてない会社はテクノロジーの進歩について行けていないから勿体ない。

2017.11.21 TUE - 日記

日々決算を実現できてない会社はテクノロジーの進歩について行けていないから勿体ない。

1
葉巻すいつつ決算の進行状況をチェック!新卒の頃入った会社は経理一人雇って税理士に10万以上払って、それでも今の用に日々決算なんて出来なかった。15年前は20〜30人規模程度の会社ですら経理の人件費と経理ソフトと税務顧問費用だけで毎月30〜40万円かかっていた。それでも月次決算すら大変だった。今はそれの何分の1程度の費用で日々決算が実現できる。正にIT革命です。生産性アップ。

逆に言うと未だに毎年何百万もかけて月次決算すら出来てないなら技術の進歩に追いつけていない。それにヤバいとすら気づけていない。勿体ない。何百万というお金を削減し、日々決算を実現し、浮いたお金で社長の報酬アップして社長の趣味(バイク、お酒、ゴルフ、サバゲなど)にお金使った方が間違いなく業績上がるしハッピー度も上がる。そのお金の一部を社員におごるだけで感謝される。

あと、日々決算をやっていると

消費税の支払い忘れが発覚していきなり何百万単位でお金が必要になって焦る
利益が思ったより出過ぎていたと発覚して税金で悩む
資産計上すべき物が仕訳し忘れていて利益金額が大幅に変更
無駄遣いしてたことに気づけてない
自己資本比率が下がってることに気づかない

などなど、経営での会計のミスあるあるが激減します。これは凄く経営者なら嬉しいことです。会社の状態を多くの経営者は銀行残高でしか把握してない。それはかなりやばい。銀行残高、損益計算書、貸借対照表レベルで毎日把握してないとやばい。経理システムの改革をするぞときめて約1年ちょっとでここまできた。気合いさえあればいくらでも工夫は見えてくる。

どこかの会計の専門家と組んで営業利益が上がる日々決算のやり方、みたいなセミナーでもその内開こうかな(笑)多くの会社は経理に時間をかけてる割に非効率的すぎて勿体ない事になってる。日本の会社の生産性アップをするために、あと、毎年の決算で死ぬ思いをしなくて済むようになるためにもこれ大事じゃないかなと思う。

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。そうじゃないと、匿名でざっくりした質問が多すぎて答えようがない(笑)

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学など各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング