トップページ  » 日記  » 1億以上損した時、絶望しかない時でも希望を見て冷静に対処したのを思い出した

2017.10.31 TUE - 日記

1億以上損した時、絶望しかない時でも希望を見て冷静に対処したのを思い出した


今日はちょっと用事があったので朝に浜田山に行って来た。月末なのでここのATMで会社の記帳をして来た。ここは思い出の場所だ。。。1.4億の負債を背負った時に住んでいた街だ。年1億稼いで貯金も数千万あったお金がゼロになった。毎月数百万お金が足らなくていろんなところに支払いを待ってもらい謝り倒していた。あれから9年か。あの時、未来を見てこれもいつか笑い話になる時が来る!と自殺しそうな自分を奮い立たせていた。何度、一人空を見上げて無理やり笑っていたことか。そうでもしないと精神が持たなかった。未来を見て、落ち込みそうな心を奮い立たせて、対処は冷静に冷静に考えて対応していた。論理的な行動と未来を見た希望。絶望的な状況でも誰も助けてはくれない。結局自分で頭使って心を奮い立たせるしかない。

9年前の私よ!未来は明るい。もっと信じていい。そして未来の私から今の私にもっともっと成功してるのだから自分を過小評価するな!と言われてる気がした。そんな月末の朝でした。今、しんどい思いをしてる人たちの少しでも励ましになればと思って投稿しました。

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/

Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu

LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。そうじゃないと、匿名でざっくりした質問が多すぎて答えようがない(笑)

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング