トップページ  » 日記  » コーポレートコーチング 守るべきは社長のコンフォートゾーン 世間的にクソと言われても自分のマインドを守ろう

2017.10.19 THU - 日記

コーポレートコーチング 守るべきは社長のコンフォートゾーン 世間的にクソと言われても自分のマインドを守ろう

あなたがお金が無い会社に勤めていてもし、こんなセリフを社長から言われたらどう思いますか?「私は銀行にも税務署にも払えないと謝りに行くのは嫌だ!代わりに行ってきてください」と言われたら?そして言われたあなたは通常業務で忙しい・・・というか金が無い分更にいつもより忙しい。睡眠時間も少ない!ついでに言えばあなたの給料も遅れてる!

その上社長が行きたくない理由が「会社の残高がゼロどころかマイナス確定なのに、最終意思決定者である社長が謝りに行ったらそうは言っても払って下さい、いや払えない、いやそれでも払えの押し問答になる。こんな時間は非生産的だ。だから社長以外の君がひたすら謝りに行ってくれ」と言われたら?その上その社長は「そもそも、会社の99%は社長で決まる。その社長の気持ちが落ち込んでしまうような事は極力避けた方がいい。だから俺は謝りにいかない!」と言い放ったら?

わかった!!!と言えるでしょうか?はい、このクソ社長は私です!ただし、8〜9年ほど前の私です。そしてわかった!やるしかねえと腹決めて動いてくれたのが大学時代からの友人でもあり、ビ・ハイア最古参メンバーの大下さんです。大下さんブラボーありがとう。君のことは一生大事にします。でもね、社長のコンフォートゾーン、テンションが一番大事というのは本当です。世の中の社長は自分の気分をもっと大事にした方がいい。世間的にクソと言われようが、それでも自分を大切にした方がいい。世間的にいい人になろうとして潰れた会社の社長を沢山知ってます。社長の気分を守ると言う事はその会社を守ると言う事です。つまり大下さんはその時会社を救ったのです。

はい、それだけの投稿です(笑)うちのスタッフを単に自慢するだけの投稿です。清水さんの会社に入るといかに無茶振りされるかよくわかりますね。今は毎月支払先にごめんなさい払えませんと言わなくて良くなったなあ・・・そんなエピソード満載!の本はこちら!ステマか!(笑)ちなみに清水さんには印税1円も入ってきません(笑)

毎月1500冊読破!わずか6人で1億円を稼ぎ続けるアニメ業界異色社長のミラクル情報インプット法 大坪勇二のThe power Talk
大坪勇二&清水有高
http://amzn.asia/clpgthc

写真はアポに行こうとする大下さんを拉致っていいから後楽園の観覧車乗ろうぜ!とわけのわからん誘いをする私です。

22496042_1642256415806627_4431030459446038231_o
追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

大下周平(おおしたしゅうへい)滋賀県米原市出身。滋賀県立大学人間文化学部卒業。清水とは18歳の頃からの付き合い。仕事も一緒にして早12年目。20年清水と一緒にいる人物。強烈な清水有高と20年も一緒に入れる事が大下さんのすごい所。仕事では営業アポに1日10件以上行ったりするビジネスマン。平田の影に隠れながらも何気に売上は一番高いのが大下さん。ただし高倉健風に「不器用なんで」ついついサービスしすぎて利益率は平田に負けちゃう。趣味は格闘ゲームとドライブ。清水とガソリンと車さえあれば1日で東京から青森まで爆走出来る。いつか大下さんと日本一周ドライブしたい。この紹介文は清水が書きました。最高の友人。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング