トップページ  » 日記  » 日常の生活や仕事を無視してスピリチュアルにハマるのはおかしい?!by羽賀ヒカルさんと対談一月万冊清水有高

2020.02.08 SAT - 日記

日常の生活や仕事を無視してスピリチュアルにハマるのはおかしい?!by羽賀ヒカルさんと対談一月万冊清水有高



スピリチュアル系の本を書き、神社チャンネルというどちらかというとスピリチュアルよりのYouTubeチャンネルも運営されている羽賀ヒカルさんと動画を撮りました。今までに無い一月万冊の著者さんです。

スピリチュアル系の本は日本である程度売れているわけです。それを「あんなのオカルト」と切って捨てるのは簡単です。でもそれは異文化理解にはならないですよね。

羽賀さんは自らが神社チャンネルというスピリチュアルよりのチャンネルを運営されているのに

「日常の生活や仕事を無視してスピリチュアルにハマるのはおかしい」

という視点を持たれています。

更に突っ込んで

「現実逃避のためにスピリチュアルにハマるのはおかしい。もっと目の前の仕事や家族を大切にしよう」

と言っています。それが面白いなと思って動画を撮ることにしました。

現実逃避のためにスピリチュアルにハマる構図は現実逃避のための自己啓発にハマる構図にとても似ていると私は思います。

今回の動画では日本文化、思想に根ざしていない西洋系のスピリチュアル系の本を読む弊害などについても語りました。その内動画アップしたいと思います。時間は約70分ほど。

自己啓発、スピリチュアル関連についてここまで踏み込んで語ったのはなかなか無いです。

羽賀さんの神社チャンネルはこちら
https://www.youtube.com/user/jinjachannel/
後は別の動画としてスレイヤーズ、ガオガイガー、ラムネ&40がいかに素晴らしいか!と言うのを羽賀ヒカルさんの神社チャンネル用に撮影しました。神仏をあがめるのもいいが自分の中の神的な作品をあがめてもいいじゃないか!的な?(笑)それは羽賀さんのチャンネルでアップされるそうです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング