トップページ  » 日記  » 不可能だと思っていた事が気付いたら普通になっていた!人間は成長出来るんだ!と昨日新しいスタッフの一人が凄くいいことを言っていた。

2018.10.05 FRI - 日記

不可能だと思っていた事が気付いたら普通になっていた!人間は成長出来るんだ!と昨日新しいスタッフの一人が凄くいいことを言っていた。

DSC02858
不可能だと思っていた事が気付いたら普通になっていた!人間は成長出来るんだ!と昨日新しいスタッフの一人が凄くいいことを言っていた。彼は今まで営業をやったことがなかった。それなのに今や1日多い時は8件もアポに行ってる。8件ですよ!凄くない?平均して5社は必ず回ってる。

3ヶ月前までは営業なんてやったこともなかったのにこの急成長・・・営業一度もやってないのに新規で1日5〜8件、しかも1アポイントあたり30分〜60分も話してくる。しかも何百万、何千万という案件の情報を聞いてきてそれをお客さんに紹介してる。すごい!

私は知ってる。この3ヶ月ほどで彼がどれほど血反吐吐きながら頑張ったか。これを凄いなあの一言で終わらせるのはあまりにも失礼。彼は根性があった。知性もあった。ユーモアもあった。だけども今まで活躍する場所がなくてくすぶっていたのだ。それを見つけて真剣に今取り組んでいるからこの成長ぶりなのだ。凄い事だ。

彼があんまりにも気合い入ってるから、他のスタッフ、平田や榊原や新しいスタッフ達まで影響されて伸びてる。私も元気をもらってる。

にもかかわらず、彼は未だに『自分なんてまだまだ』と言ってる。勿体ない!あまりにも勿体ない。謙遜ではなくて本気で言ってる。自分の過小評価だ。まあ、でもそのうち結果がどんどんついてくるから『俺はもっと凄かった!』に変わるだろう。それが楽しみだ。

こういう人が活きるための戦略を考え、気合いと根性が結果に繋がりやすい道筋を全力で考えるのが私の仕事。こんな気合いが入ったスタッフ募集中。まあ、そんなにはいないと知ってます(笑)

清水有高プロフィール

清水有高プロフィール


会ったことがない人の場合、スパム防止のためにFacebookの友達申請は記事にイイネ!&友達申請してくれた人に私が承認するようにしています〜^^
DSC02840

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング