トップページ  » 日記  » 烏賀陽さんとメシ食いつつ次の福島ドローン打ち合わせ!そしてレンズ話で盛り上がり(笑)

2018.09.25 TUE - 日記

烏賀陽さんとメシ食いつつ次の福島ドローン打ち合わせ!そしてレンズ話で盛り上がり(笑)


烏賀陽さんとメシ食いつつ次の福島ドローン打ち合わせ。読書家の二人ですがあえて今日は論理と知識の限界とは何か?について語りつつ、このレンズ最高!素晴らしいという趣味談義に花を咲かせました。新作ノートももうすぐ公開します。お楽しみに!烏賀陽さん今日もありがとう!

フェイクニュースの見分け方 (新潮新書) 烏賀陽 弘道

http://amzn.asia/7PZfXL9

「Jポップ」は死んだ (扶桑社新書) 鳥賀陽 弘道

http://amzn.asia/dLD9QDS

烏賀陽さんのnote

https://note.mu/ugaya

烏賀陽弘道(うがやひろみち)京都府京都市出身。京都大学経済学部卒業後、17年の朝日新聞社勤務を経てフリーのジャーナリストとして活動中。清水さんとはレンズ仲間。清水さんの写真の師匠は烏賀陽さんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング