トップページ  » 日記  » あなたを苦しめてくる存在を許した時にあなたは救われる、という考え方は痛み止めにはなるが解決には導かない。

2018.09.16 SUN - 日記

あなたを苦しめてくる存在を許した時にあなたは救われる、という考え方は痛み止めにはなるが解決には導かない。


許して受け入れなさいという思想の危険性。自己啓発やスピリチュアル本などによくある、あなたを苦しめる人を許せばあなたは幸せになるというもの。これはとても危険な方法です。あなたを幸せにする真実を目に見えなくして、あなたを更に不幸にするでしょう。

こういった考え方はあなたの不幸や苦しみを消す麻薬にはなりますが根本的な解決には程遠いです。中にはあなたを苦しめるのはあなたの前世に原因があるからそれを認めて、それを受け入れ、許せば解決するなどという本もあります。一時期私もそういう本にハマりましたが、痛み止め程度にはなっても根本的解決にはなりませんでした。

解決のために必要なのは問題に向き合うことです。仮に上司、恋人、配偶者、親があなたを苦しめていて、それを自分の前世の責任だと認め、盲目的に許したとしましょう。相変わらずあなたを苦しめてくる相手は存在していますが、盲目的に許すことによってあなたを苦しめてくる痛みを麻痺させる事が出来ます。しかし、あなたは相変わらず傷付いているのです。

医者が全く治ってない患者にモルヒネを投与して

これで治った

と言えばおかしいと思いませんか?ただ、このモルヒネの効果はとても絶大です。逃れられなくなります。そしていつか破滅する。自己啓発やスピリチュアルはこのようになる危険性があります。

自己啓発やスピリチュアル本は今まで数千冊読んできましたが、このモルヒネを求めて何十万、何百万というお金を払う人達を見てきました。そしてその人達の問題は解決してないのです。このあたりはかなり問題だなあと思うのでいつかまとめて文章やYouTubeライブにしたいと思います。

清水有高プロフィール

http://readman.jp/shimizu/

会ったことがない人の場合、スパム防止のためにFacebookの友達申請は記事にイイネ!&友達申請してくれた人に私が承認するようにしています〜^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング