トップページ  » 日記  » 深夜2時にムカつきすぎて目が覚めたので気分転換に江ノ島に行って写真撮りまくってきました。

2018.08.12 SUN - 日記

深夜2時にムカつきすぎて目が覚めたので気分転換に江ノ島に行って写真撮りまくってきました。

DSC06176
昨日書いた記事は実は江ノ島で書いてました。それも午前6時くらい!何でかというとその日の午前2時に目が覚めた。何でかというと今年起きた色んな悲しいことや友人がお金持って出ていったことや信頼できる人からの根拠のない誹謗中傷とか重なって、なんかヌガー!!!ってなって目が覚めた。んで一人、夜くそーーー!!!!って怒りのあまり叫んだ。叫んでるだけも意味が無いのでトリニダの葉巻を吸って一息ついて。。。

海に行こう!

とふと思った。それが午前4時。そこからタクシー呼んで運転手さんに

ちょっと遠いけどいいですか?

と確認して江ノ島へGO!そんで早朝の江ノ島で写真撮ったり記事を書いたり、海の家で海パン買って海に入ったりしてきました。人生色々ありますよね。どんだけ本を読んでも全ての苦しみから逃げることなど出来ない。
DSC06170
しかし、チャンネル登録者が1万人もいると最近ものすごい

自分が教祖化する圧力

を感じる。みんな苦しんでるから絶対的に上手く行く何かを求めてる。だからそれを少しでもうまく行ってるように見える人に求める。そういう人達に

こうすれば上手く行く

というものを売れば儲かるし、それがキチンと機能したら感謝されるのでとても気持ちいい。そうするとどんどん教祖化が進んで行く。儲かるし、感謝されるのだから自分も聞いてる方も嬉しくてハッピー・・・なのだが、絶対的に上手く行く方法なんて存在しない。私が知ってるのは知識と経験からアドバイスが出来るだけ。確かにそのアドバイスは聞きやすいけど、それでも100%じゃない。

DSC06173
それを100%だ!と言い出すと完全にヤバい。そういうヤバさが1万人とかいると起きやすい。というか殆どの自己啓発書はそういう教祖化を意図的にやって信者を作って儲けてる。

しかもコレは誰かが悪者になって意図的に行われない場合もある。著者も、出版社も、読者もみんな上手く行ってるときはみんな望んでコレに乗っかる。そしてそのうち暴走しだすのだろう。

それは私の考える出版ではないからそういう事はしたくないし、むしろそういうのに騙されないようにしましょうというのが主旨なので自分がそれをやったら本末転倒。

なので私だって失敗してるし、悲しいし、苦しいと言う事も書かないといかんな〜という事を江ノ島で書いてました。沢山のイイネありがとうございます^^今日は日曜日なんですが新人の面接をします。

昨日の記事はこちら

コーチング。YouTubeチャンネル登録者1万人突破記念の文章!なのに超暗い事をあえて書く。



写真は早朝から昼にかけての江ノ島です。釣り人からサーファー、水着のホックが外れそうなお姉ちゃんまで色んな写真が撮れた。今朝は21時から朝6時までぐっすり!

DSC06167DSC06079DSC06166DSC06077DSC06164DSC06050DSC06047DSC06158DSC06041DSC06156DSC06137DSC06037DSC06136DSC04959DSC04924DSC06084

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング