トップページ  » 日記  » 趣味は人生の救いだ。暑すぎて家の中でゲームをするという趣味があって本当にありがたい

2018.08.05 SUN - 日記

趣味は人生の救いだ。暑すぎて家の中でゲームをするという趣味があって本当にありがたい

暑くて無理!清水さんは暑さに弱い。この土日は夕方まで外に出れない。日中は猛暑なので家の中で引きこもってゲームし続けてる。夕方は外に出てメシを食う。豚生姜焼きがうまい。体力なくなるとゲームもできないからメシ食わんと!

スクエニさんと、アクワイアさんが作ったオクトパストラベラーが面白くてずっとやってる。100万本も超えたらしい!おめでとう !現在レベル58。ボリューム多すぎて世界樹の迷宮やれてない。この暑い中、インドアにやる趣味あって本当に助かった。

今年は色々あってめちゃくちゃ辛いけどアニメゲーム漫画あるから生きていける。ほんと、私は子供の頃からアニメゲーム漫画に生かされてる。なかったら父親に捨てられたり、不登校した時に潰れてしまっていただろう。私の中でアニメゲーム漫画は神のような救いをもたらしてくれている。趣味があってよかった。人生の救いだ。ほかにも最近は葉巻とカメラが加わった。でもやっぱりアニメゲーム漫画は子供の頃からあるから別格やね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング