トップページ  » 日記  » ファッションポジウムin東京大学安田講堂 暴力対暴力 学生と機動隊が衝突した日本の最高権威の場所、安田講堂でファッションショーが行われたというのは想像以上に凄い事です。

2018.06.05 TUE - 日記

ファッションポジウムin東京大学安田講堂 暴力対暴力 学生と機動隊が衝突した日本の最高権威の場所、安田講堂でファッションショーが行われたというのは想像以上に凄い事です。

DSC00212
日曜日に行われた安田講堂イベント、ファッションポジウムのフォトレポート。男女の垣根を越えたファッション。それを東京大学安田講堂でやったというのは凄いこと。ファッションショーがナンバーワン国立大学で開催された、というのはある意味世界初なんじゃ無いだろうか。間違いなく、あのイベントは差別を無くすための最先端のイベントだし、素晴らしい事。日本でそれが行われた、と言うのが本当に凄い。

DSC00084
そりゃ、フランス通信社も取り上げるわ、と言う感じ。もっとほかのメディアも取り上げるべき。あのイベントは想像以上に凄いことだったんです。暴力対暴力、機動隊と学生が衝突した権威の象徴たる安田講堂でファッションショーというのが本当に意義があることです。手伝えて本当に誇らしいね。

DSC00219
音楽を担当してた片岡さん、吉田さん、鈴木さんの生演奏も雰囲気に合っていてとても素晴らしかった。西原さつきさんが前に出て喋っていたけどめっちゃ美人だったしあの場に出て発言されていることはとても意義のあることだと思う。女優の木内みどりさんのナレーションも素晴らしかった。

DSC00189
このイベントは清水さんも手伝っていて運営資金と集客を手伝わせてもらいました。おかげさまで資金は350万集まり、1,000人以上の集客が出来た。しかも広告費ゼロ。これを実践したブローレンヂの松村さんと東京大学安冨歩教授は本当に素晴らしい。知識の実践かくあるべし。なんども松村さんと安冨さんから清水さんがいないと出来無かったと言われるけど、知識は実践してこそ素晴らしい。だから私は手伝っただけであくまで松村さんと安冨さんがすごい。

DSC00183
ファッションや出版でお金を集めるのは300万とか、3,000万単位で実現できたのでそろそろこのモデルをアニメゲームマンガ業界にも当てはめて数千万、数億というお金を集めていきたい。そのノウハウがあれば自社タイトルが増えてクリエイターが活性化する。私の夢の一つは死ぬまで昔以上の作品がじゃんじゃん日本から出ること。そのために生きてる。クリエイターの皆さんを応援する、著者を応援する、このポジションでやり抜いていきたいね。

メンズサイズの可愛いお洋服-blurorange/ブローレンヂ公式shop-
http://blurorange.jp/

追記

一つ告白しておくと、安田講堂イベントでは私ですらスーツでビシッと決めて登場したいという欲求があった。実際はいつものエトロの派手なシャツ、そして女性装に途中で着替えて登場した。

スーツと言えば世間から評価される服だ。男性が日本の最高権威の場所でスーツでビシッと決めて登場したいという欲求は、世間から評価されたいという欲望に他ならない。ただそれは悪魔の誘いなのだ。というわけでスーツは着なかった。清水さんはあえてジャケットも着ず登場した。そこにまた何かの意義があると信じたのだ。

DSC00084DSC00164DSC00107DSC00148DSC00172DSC00088DSC00105DSC00189DSC09986DSC00197DSC00191
追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱UFJ銀行 永福町支店
普通口座 4569556 シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

清水有高プロフィール詳細

清水有高プロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング