トップページ  » 日記  » 福島空撮ドローン撮影。緑の中に出現する放射能を出す廃棄物が詰まった黒いゴミの山。

2018.05.27 SUN - 日記

福島空撮ドローン撮影。緑の中に出現する放射能を出す廃棄物が詰まった黒いゴミの山。


本日の空撮写真の一部公開します。本当に凄い映像が撮れました。実際は写真より動画がヤバイ。動画が本当に言葉を失う。是非応援シェアお願いします!このドローンを飛ばすお金を集めるために2017年の11月26日に烏賀陽さんと東京堂書店でイベントをしました。そこでドローン本体のお金を購入するお金を集めました。それから色々あり遅れましたが、約束通り飛ばしました。


これを飛ばすの本当に大変だった。なんかよくわからんけど買ったら飛ばせるんだろ?ぐらいのノリで20万する高級ドローンを買って家の屋上で練習したら2秒でフェンスに当たってプロペラが砕け散り大破。これは思った以上に大変だと持ってスタッフ総出でドローンの研修に出かけました。


その結果なんとか操縦できるようになったのですが、研修後のいきなりの実践が福島です。学徒出陣、初実戦はアバオアクー、あるいはノルマンディー並みの衝撃です。それでも気合いでやり遂げました。今回は90分近い映像を撮影しましたが、これを実現するためには予備電源を5個用意しなければならず、これにまたお金が4万くらい飛んでいきました。烏賀陽さんの今までの経験とみんなのカンパ、そして私の気合いで実現できたことです。


次はこれを世界に配信したい。これを英語字幕付きで配信したい。是非、カンパとシェアお願いします。カンパ詳細は下記へ。いや、ほんとすごかった。

フクシマプロジェクト応援よろしく!

(フクシマを福島と書かない理由は烏賀陽さんの本を読んでください)

三菱UFJ銀行 永福町支店

普通口座 4569556

シミズユウコウ

カンパしてくれた人はthanks@raku-job.jpまでカンパした事をメールください。お礼を伝えたいです!

300万以上集まったら録画した高画質4Kバージョンを綺麗に編集し、英語の字幕を付けて世界に配信できます。無論、世界のマスメディアに英語でプレスリリースも出します。烏賀陽さんにもギャラが払える!

是非、気合いを入れて一口100万以上で応援して下さい。


カンパの金額に応じて下記のお礼をします。

3万円以上カンパしてくれた人達には一月万冊がパワーアップ復刊する福島原発メルトダウンまでの50年万冊堂バージョンをお送り致します。

10万円以上カンパしてくれた人には本と一緒に高画質4Kバージョンで撮影してきた福島のルポ映像をお送り致します。

30万円以上カンパしてくれた人には本、動画以外にカンパしてくれた人達を集めて清水さんと烏賀陽さんが福島ルポの報告会を開催し、少人数で直接お話をします。(烏賀陽さん盛り上がると話が長くなるので3時間以上になるかも)

300万以上カンパしてくれた人達には本、動画、報告会以外に万冊堂応援団となってもらいます。一月万冊が新しく作る出版社の応援団となり、1年に1回だけ開催される一月万冊その年の総決算報告会に参加できます。報告会はお金を出してくれた人だけ集めて行います。未公開の書籍、取材の進行状況なども話すので守秘義務は守ってくださいね。

1,000万以上カンパしてくれた人がいたら上記の本、動画、報告会、応援団以外に私が直接お会いして今後万冊堂にどのように関わってくれるか、福島問題についてどういう風に解決を関わってくれるか話し合いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング