トップページ  » 日記  » 私は1億円持っていて誇らしいというアファメーションの無意味さ。マレーシアからの国際郵便で綺麗な春が届いてそれを想う。

2018.02.21 WED - 日記

私は1億円持っていて誇らしいというアファメーションの無意味さ。マレーシアからの国際郵便で綺麗な春が届いてそれを想う。

ORG_DSC05168
マレーシアからの国際郵便で綺麗な春が届いた。そして改めて思う『私は1億円持っていて嬉しい』というアファメーションの無意味さ。マレーシアから国際便が届く。なんだろうって思ったらスゲー綺麗な春をあしらったお手紙に1万円分のカンパ?!ビックリした。お手紙には一月万冊に対する感謝の言葉が・・・嬉しいなあ。1万円も読書代として当然使わせて頂くしとても嬉しいのだけど、それ以上にこの気持ちが嬉しい。ありがたやありがたや。なんまんだぶなんまんだぶと思わず拝んでしまうね!!

先月2,000万以上カンパ集めたけど、そうすると落とし穴がある。それはもっとお金欲しい!!という落とし穴だ。確かに2,000万円で出来るのは本を6冊ほど出す事くらいだ。しかも私と平田の人件費を無料にしてそれができるだけに過ぎない。私が考えている出版の未来のためには全然足らない。だからお金の量に不満を持つことは一見すると正しい。

でも違う。それはお金を見ているだけだ。なぜ2,000万以上カンパが集まり、今日も海外からお手紙とカンパが届くのか。それは私がほぼ毎日の様にYouTubeライブ配信をして人々の質問に答え、著者を助け、価値のあるコンテンツを無料で送り続けていたからだ。それが一つの形として2,000万以上カンパとなった。

だから不満を持つべきは金額ではなくて自分の出してる付加価値の貨幣変換効率とそれが人々に届いていないこと、に不満を持つべきだ。例えば見てるだけで痩せてモテて金持ちになる動画を作れたらそれだけで2,000億くらい日本中からカンパあつまるだろう(笑)かなり怪しい動画だが効果があればOKだ。そこまで極端じゃないにしてもより多くの人々に価値を届けて助けられていない!!!という事に不満を持つべきであって金額はオマケに過ぎない。

お金に不満を持っている人は価値そっちのけでもっとお金が集まる方法とか、多くの人々に届けるためのマーケティングとかそういうこざかしいことに興味を持つようになる。それは考えているように見えてその実際資本主義におどらされているだけだ。

一月万冊のモットーは読書を通じてみんなを自由にすることで、カンパの金額は関係ない。お金があればやれることは増えるけど、それは本質的な私の価値とは何の関係も無い。オマケに過ぎない。オマケに過ぎないのにちょっとでもお金が集まるともっとそのオマケが欲しくなる(笑)そういうのはやめましょう。

動画でも話をしたけど

私は年収1億円になっていて誇らしい!

というアファメーションが意味が無い理由がこれだ。オマケを欲しがっても意味ないのだ。お金は自分の出した価値のオマケに過ぎず、重要視すべきは自分が出してる価値を高めること。不満を持つべきは金額ではなく自分の出してる価値とその価値の貨幣変換効率に過ぎない。金額にフォーカスしてもオマケが欲しい!!と主役を無視してるのでお金に返還される元となる価値に対して不満が持てないので改善や成長は一切おきないのだ。この落とし穴にはまる人本当に多いね。

お金はオマケ。主役じゃないのよ。主役は私。そしてあなた。例えばこのマレーシアからの国際郵便。1万円もらえて嬉しい!ばかり見ていたら他の部分全て見失いますよ。気持ちとか、感謝とか、お手紙の文章の綺麗さとか、センスとかね。お金ばかり欲しがってる人はそういう人。そんな人にお金なんか入ってくるわけがない(笑)ありがとう!!!

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。そうじゃないと、匿名でざっくりした質問が多すぎて答えようがない(笑)

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

清水有高プロフィール詳細

清水有高プロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング