トップページ  » 速読多読コーチング  » 真面目に社会のために仕事をする人が経済的にも評価される仕組みを作る。清水さんが出版の新しいモデルで実現する事。

2017.12.26 TUE - 速読多読コーチング

真面目に社会のために仕事をする人が経済的にも評価される仕組みを作る。清水さんが出版の新しいモデルで実現する事。

DSC02594 (1)
昨日は烏賀陽弘道さんとYouTubeライブした。この写真は烏賀陽さんのカメラを使って私が撮影させてもらいました。プロのレンズと本体設定、そしてマニュアルフォーカスで撮影する写真はとても楽しいです。

烏賀陽弘道さんは京都大学経済学部出て朝日新聞社で17年間仕事をしつつ、自費留学でコロンビア大学に行って軍事学の修士号をとっています。コロンビア大学って日本ではあまり知られていませんが東大よりも世界ランキングでみたら上です。ジャーナリストとしてプロであり、一流の大学で軍事と安全保障を勉強された人がフリーとして独立し福島原発の事故をずっと定点観測的に追い掛け続けてくれているという事は凄いことです。そして烏賀陽さんには感謝しかありません。

何故そんなに感謝しか無いかというと、世界で定点観測取材を烏賀陽さんと同じ頻度で原発事故を取材し続けてるジャーナリストは烏賀陽さん一人なんです。いいですか?すげーーーーーー大事な事なのでもう一度いいますよ。

原発事故を1年に何回も定点観測し続けてるジャーナリストは烏賀陽さんだけ

なのです。この事実は裏を返すと烏賀陽さんが取材を続けられなくなったら・・・

原発事故を1年に何回も定点観測するジャーナリストは存在しなくなる

という恐ろしい事実が浮かび上がります。彼はたった一人で孤独な戦いを続けている訳です。カメラ機材を揃え、大量の原発関係の本を読み、それだけで500万近くかかっています。交通費や取材費用も考えると1,000万以上かかっているかも知れません。それで烏賀陽さんが利益が出たと思います??赤字なんです。

必死に烏賀陽さんが取材してきた内容は烏賀陽さんが自主的にnoteというプラットフォームで500円で販売されています。

烏賀陽弘道note
https://note.mu/ugaya

これですね。私は烏賀陽さんにこのノートの売上げを見せてもらったのですがなんと1ヶ月1万円行かない時もあったのです。信じられます?人件費抜きで原発事故依頼1,000万以上経費かけて1ヶ月1万円行かないのです。何度も言いますが、人件費抜きで1,000万近い経費です。

誰が2011年以降、自腹で1000万以上経費をかけてただ働きに近いレベルでここまで取材を続けられる人がいますか?

これは奇跡です。知らないところで烏賀陽さんが一人で戦っているんです。こんな戦いは誰も続けられないから烏賀陽さん一人になってしまった。

烏賀陽さんは京都大学経済学部で経済を学び、朝日新聞社で17年間プロのジャーナリストとして仕事をして、コロンビア大学では安全保障と軍事について学んだ人が原発事故を取材し続けてるんです。経済の観点も、安全保障も軍事も全て原発事故に必要な視点です。意外と知られていないことですが、原発が作られた背景を知るには軍事と安全保障の知識は必須です。

当然烏賀陽さんは原発事故起きてからコロンビア大学行ったわけではないのです。不思議な組み合わせです。

誰もが目を背けたいこと、無かったことにしたい、それが原発事故です。ぶっちゃけ原発事故なんて目を背けてテレビ観てる方が楽でしょう。原発事故追い掛けても人気者になれるなく孤独な戦いです。それを私は応援したいと昨日も強く思いました。

本人は会うと楽しいユーモラスな人です。しかしやっている仕事は孤独なヒーローです。私はそれを支えたい。そしてみんなも応援しよう。応援の方法は簡単です。下記のnoteを500円で買えばいいだけです。私のお勧めはバックナンバー含めて全部買うことです。

烏賀陽弘道note
https://note.mu/ugaya

最新作の下記は写真も沢山あって放射能の状況もわかりやすいです。是非読んでみましょう。でもお勧めは何度も言いますがバックナンバー全部買うことです。ていうか買え!と叫びたいね(笑)

福島第一原発まで1キロ 放射能街道を行く〜原発事故が起きると街はどうなるのか
https://note.mu/ugaya/n/n70ae421433e0?creator_urlname=ugaya

この取材をこれからも続けられるかどうかは烏賀陽さんをみんなが応援するかどうかでかかっています。

逆に、何故他の人はこのような活動をしないのでしょうか?その理由は簡単で烏賀陽さんの現状を見ればわかるとおり

金にならない

からです。更にいうと原発事故を無かったことにして原発利権に寄り添った方がお金になるという事実もあります。下記の記事を見て下さい。

優木まおみ、岸博幸も…復活した原発広告に文化人や芸能人がまたぞろ登場! 500万円の高額ギャラも
http://lite-ra.com/2016/03/post-2054.html

原発事故を真面目に取材しても月1万未満しか収入が無くて赤字なのに、原発の広告を仕事として受けたらあっという間に数十万から数百万入ってくるのです。こんなに美味しい仕事はありません。ふつーに考えたら誰もがこっちに行くでしょう。私もビジネスマンなのでこんなに美味しい仕事は無いと思います(笑)

じゃあ、原発事故を真面目に取材するためには貧乏になるしかないのでしょうか?それもきつい話です。烏賀陽さんは孤独な戦いを続けていますが誰もがそれを続けられるわけではありません。烏賀陽さんだってこの状況をずっと続けるのはしんどいでしょう。

ではどうすればいいか?答えは簡単です。

原発事故を真面目に取材する人が儲かる仕組み

を考えればいいだけです。そしたら真面目に仕事をしたい良心を持った人がもっと集まってくるでしょう。烏賀陽さんのように孤独な戦いを続けられる人は奇跡であって何人もいません。そして奇跡があるから大丈夫、と信じるのは日本人の悪い癖です。神風を信じて原爆が落ちた時と何も変わっていません。

私にはその力があるのでまずは烏賀陽さんのnoteの売上が上がるようにマーケティングを手伝いました。無論、勝手に手伝っただけで清水さんもただ働きです。ただ働きの上に本人に許可無く勝手に手伝いました。その結果、12月の烏賀陽さんのノートの売上げは・・・

現時点で260,400円

まで増えました。1万円未満だった時から考えたら30〜50倍の売上アップです。ちょっと手伝った11月も20万を超えました。少し手伝っただけでここまで上がったのでいくらでも増えます。もし、原発事故を真面目に取材するだけで毎月100万円売上が上がるようになったら・・・?おそらく色んな人が参入するようになるでしょう。

今は原発事故を感情的にコノヤローと怒るだけか、原発利権に尻尾を振る人ばかりです。尻尾を振っても解決するわけないですが、同じようにコノヤローと怒鳴っても解決しない。烏賀陽さんのように冷静な視点で取材し続けることが最も大切なことです。こういう人を私は増やしたいのです。そしてそのトップランナーが烏賀陽さんです。

日本は真面目なことをしてる人は儲からなくてもいい。真面目な事して社会貢献してるならお金は入ってこなくても良い。そんな風潮があります。その結果、烏賀陽さんのようにお金が入ってこなくても頑張る孤独なヒーローを讃える一方でお金は払わない、という事になります。

この風潮を変えることに私は挑戦したい。それが日本を良くしていく一つの必須のことだと思います。そのトップランナーとしてまずは烏賀陽さんを走らせたい。そしてビジネスマンとしていうと烏賀陽さんを儲けさせたい!のです。

このままでは日本はいかん!という人は是非烏賀陽さんのnoteをバックナンバー含めて買って下さい。世の中を良くしていく活動というのは孤独なヒーローがやるのではなく1人1人の財布の中から出る数百円から数万円なのです。そんな想いを持ってこの記事を無料でタダ働きで書きました。

清水さんも偉いね!と思う人は当然下記を全部買うよね!(笑)よろしく!

烏賀陽弘道note
https://note.mu/ugaya

福島第一原発まで1キロ 放射能街道を行く〜原発事故が起きると街はどうなるのか
https://note.mu/ugaya/n/n70ae421433e0?creator_urlname=ugaya

烏賀陽さんとやった昨日のライブは下記です。

コーチングを一流の仕事人と語る!一月万冊清水有高と烏賀陽弘道さん。楽しく真摯に仕事をして結果を出す


烏賀陽さんは私が開催する2月3日と4日やる万冊祭にもカメラマンとして登場してくれます。なお、烏賀陽さんはカメラマンだけでは我慢できずに講演に乱入してくると思うので烏賀陽さんの話が聞きたい人は是非来て下さいね。2月3日と4日に新宿紀伊国屋書店本店ホールで開催されます。

万冊祭1日目 知性、地位、経済力、東京大学教授安冨歩さんと一月万冊清水有高が語る読書から無限の生きる力を引き出す方法
https://www.facebook.com/events/1991384841117174/

万冊祭2日目 読書が救う日本とあなたの未来〜日本一の読者一月万冊清水有高が語る最強の読書術〜
https://www.facebook.com/events/308847469632951/

DSC02588
追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。そうじゃないと、匿名でざっくりした質問が多すぎて答えようがない(笑)

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

烏賀陽弘道(うがやひろみち)京都府京都市出身。京都大学経済学部卒業後、17年の朝日新聞社勤務を経てフリーのジャーナリストとして活動中。自らもベーシストでありミュージシャン。音楽評論家。軍事学修士(コロンビア大学1994年)。日本外国特派員協会名誉会員。著書の福島第一原発メルトダウンまでの50年は独自の取材だけで丹念に情報を集め文章としてまとめた傑作。初心者向けの本としてはフェイクニュースの見分け方などがオススメ。知性とユーモアに溢れた顔出し実名出しの気骨のジャーナリスト(この紹介文は清水が書きました^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング