トップページ  » 速読多読コーチング  » かつて私が100名の1名しか集客できなかったテーマ、それが不登校児です。想いを込めて準備したセミナー、100人の会議室を借りて集客してみたらお客さんはたったの一人だった!そして今回は?

2017.12.07 THU - 速読多読コーチング

かつて私が100名の1名しか集客できなかったテーマ、それが不登校児です。想いを込めて準備したセミナー、100人の会議室を借りて集客してみたらお客さんはたったの一人だった!そして今回は?

かつて私が100名の1名しか集客できなかったテーマ、それが不登校児です。皆さんも想像してみて欲しいです。想いを込めて準備したセミナー、100人の会議室を借りて集客してみたらお客さんはたったの一人だった!!もう二度とやりたくないと思うかもしれない。失敗だったと嫌な気分を味わうかもしれない。

私が前回不登校児をテーマにしてセミナーをしたのは半年ほど前です。普通それだけ失敗したテーマなら二度と扱いたくないはず。それでも私はやりたかった。なぜなら清水さんは元不登校児だったし、それでも大丈夫だったと世間の不登校児とその親御さん達のために何かしたいという強い想いがあったからです。

今回12月16日の東京大学講義で不登校の未来というテーマで喋る。このこの講義の集客は私が安冨歩さんに『集客は私に任せておいてください』と言ったのです。安冨さんはかつて私が1人しかこのテーマで集められなかったとは思ってもいないだろう(笑)多分、もし知っていたとしたらこの投稿で始めて知ったとおもう(笑)

そして今回の不登校児の未来、と言う講義は200人以上が集まる大盛況。集まりすぎて立ち見をお願いするほど。もし私が最初の1名の集客で心折れていたらこの集客も無かったし、東京大学での講義も無かった。

こんな話を聞くと清水さんはさぞかしタフで失敗に負けないマインドを持っている!と思われるだろう。しかしそれは間違いなのです。

清水さんがこの東京大学の講義をやろうと決めた時に、前回1名しか集められなかった不登校児達向けのセミナーのことは忘れていたのです。そう、忘れていたのです。忘れていたから失敗したけど再挑戦する、という意識すら無いのです。でもこれでいいのです。失敗した経験なんていちいち覚えていても心が重くなるだけです。

今回、そういえば1名しか集められなかったなーと言うのも、みんなの話のネタ、失敗しても再挑戦して良いんだ、という話のネタとして使えるじゃん、という風に無意識が思い出しただけです。

失敗に負けないマインド

という事を意識する時点で成功者では無いのです。成功者は成功しか見ません。勝利者は挑戦と勝利しかみないのです。皆さんも過去の失敗見てる暇があるなら未来の勝利を見ましょう。過去の失敗を沢山分析した方が成功する・・・と言う人もいるでしょうが、それでも勝利を見た方が勝ちます。

いやしかし、昨日のライブでネタにするまで1名しか集められなかったの忘れてたわ、マジで。わははは。今回は200名以上集まった。半年くらいの間に清水さんも随分成長したものですね。ついつい過小評価しちゃってた。もっと自分の事を評価上げようっと。

写真は不登校児の未来、の講義の打合せのために東京大学に行く車中にて。

ORG_DSC07688
追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。そうじゃないと、匿名でざっくりした質問が多すぎて答えようがない(笑)

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング