トップページ  » 速読多読コーチング  » 何か嫌なことが起きた時・・・これは私のせいじゃない、と言う考え方はとても損だ。失敗したり、損したりすると人はこういう思考に陥りやすい。そういう時こそ、これは自分のせいだ、と思う考え方の方が絶対に得だ。

2017.11.17 FRI - 速読多読コーチング

何か嫌なことが起きた時・・・これは私のせいじゃない、と言う考え方はとても損だ。失敗したり、損したりすると人はこういう思考に陥りやすい。そういう時こそ、これは自分のせいだ、と思う考え方の方が絶対に得だ。

ORG_DSC07688 (1)
何か嫌なことが起きた時・・・これは私のせいじゃない、と言う考え方はとても損だ。失敗したり、損したりすると人はこういう思考に陥りやすい。そういう時こそ、これは自分のせいだ、と思う考え方の方が絶対に得だ。なぜなら、これは私のせいじゃない・・・と思ったらどうやってその状況を改善するの?自分のせいだからこそ、自分で解決出来るわけです。他人のせいなら自分が出来る事は酷く限定的になります。

もちろん、嫌なことでも自分のせいじゃないこともありますよ。例えば今、地球に隕石が落ちてきたら?それは地球人のせいじゃないでしょう(笑)大地震が起きてもそうですね。地震多発の日本に住んでいるから自己責任と言えなくもない。でも、地震の備えをしてないことは責任が一部あるかもしれないけど地震が起きたこと自体に責任は無いでしょう。

そういう極論はさておき・・・どこまでが極論かどうかは自分の頭で考えるのが楽しい。何か自分の周りが嫌なことが起きた時は「これは自分の責任だ」「自分のせいだ」と思った方が「自分でその問題に対して解決出来る範囲が拡大する」からです。

・クソみたいな仕事仲間がいる、何も話を聞いてくれない。
・浮気ばかりするクソみたいな恋人がいる
・浪費癖のある配偶者がいる
・仕事でミスをしてしまった
・資金繰りがやばい

なんでもいいですがこういう嫌な奴や何か嫌な状況に出くわしたときに「あいつのせいだ」と言って何か解決するんでしょうか。そんな奴と一緒にいると決めたのは自分だ、と言った方が解決も出来ます。で、更にいうと「解決しない」と自分で決めることも出来ます。もういいや!と言って全力で逃げてもいいわけです。

どんな状況でも自分のせいだ、と思うと逃げることも改善することも選べます。自分のせいじゃない・・・と縮こまっても大抵状況は悪化するばかりです。縮こまるくらいなら逃げ出した方が絶対にいいです。縮こまり続けて問題が悪化し続けてる人沢山います。もったいねー!そんなことしてるくらいならはよ逃げろ(笑)

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。そうじゃないと、匿名でざっくりした質問が多すぎて答えようがない(笑)

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング