トップページ  » 速読多読コーチング  » コーチング Have toで結婚&恋愛するとWant toで別れたくてたまらなくなる!

2014.09.25 THU - 速読多読コーチング

コーチング Have toで結婚&恋愛するとWant toで別れたくてたまらなくなる!

コーチング Have toで結婚&恋愛するとWant toで別れたくてたまらなくなる!という恐ろしい話。親から言われたから・・・上司から言われたから・・・他にも、そろそろ年齢が・・・なんでもいいです。どんな理由でもいいのですが、結婚しなければならない、というHave toの理由で結婚をした場合、無意識は『結婚する前に戻りたい!』と痛烈に思うので全力で離婚したくなります。

10703886_378104909009832_1663788799475556039_o
私は『誰かが好きだから口説きたい』という相談を個人的に何件も受けてきました。そして、私のアドバイス通り口説いた場合、口説き成功率は100%です!しかし!それが幸せな恋愛に繋がるかというと・・・全く別問題なんですよね。

Have toで付き合ったり結婚し出すと悲劇しか無いのです。これが恐ろしいのは婚活マーケティングやブライダルマーケティングにやられて見せかけの欲望を『結婚すると幸せになりそうだから結婚したい!』と自分のWant toと勘違いして結婚してしまってもそうなります。心からWant toでやりたい事じゃ無い限り、無意識はそこから逃げようとするわけです。

他にも、彼女がいないと格好悪いと思われるから彼女を作らなければならないとか、彼氏がいないなんて寂しい女だと思われるから恥ずかしい、だから彼氏を作らなければならない・・・という感じで恋愛すると『面倒くさくなって別れたくてたまらなくなる!(笑)』みなさんも経験ありませんか?結婚だと分からないかもしれませんが、最初は付き合いたいから付き合い始めたのに、なんだか面倒くさい、うっとうしい、つーか邪魔!という経験ありませんか?それはHave toで恋愛しちゃってるのかもしれません。

しかも、結婚でも恋愛でも恐ろしいのが、そろそろ結婚しなければならないというHave toや、恋人くらいいないと恥ずかしいというHave toで彼氏彼女、旦那候補、妻候補を探し始めると

最悪の男が最高に見えてしまう!
最悪の女が最高に見えてしまう!

という逆向きのスコトーマが発生するのです。ひえええ。書いてて恐ろしい(笑)。要するに、○○しなければならない、というエフィカシーと抽象度が下がった状態で『とにかく誰か見つける』という事をゴールにしてしまうと、どうでもいい相手を最高の相手と勘違いしてしまうのです。

そして、当然、ゴールが達成されるとエネルギーが失われますから・・・相手のあらが見えまくって『何でこんな人と結婚したんだろう』『何でこんな人と付き合ってるんだろう』となります。恋愛ならまだイイですが、結婚して子供なんて生まれていたらもう大変です。

見せかけのWant toに騙されてHave toを実行してしまう。結構他にもありますよ。例えば大学生が『そろそろ就職しなければならない』と言って始める就活もそうです。私は毎年1万エントリー以上の学生を見てきましたが、殆どの学生、それも99.9%以上の学生が『内定をゴール』にしています。そうなると、どんなダメな会社、どんな最悪な会社でも『素晴らしい就職先』に見えてしまう。自分が本当は自由に生きたいのにがちがちの大企業が『素晴らしい就職先』に見えてしまう。自分はもっと本当はルーチンワークが好きなのに内定欲しいがためにベンチャー企業で成長期で安定よりも混沌としている会社が『素晴らしい就職先』に見えてしまう。

そうなるとどうなるか?内定というゴールを達成した途端、ブルーになり、落ち込みます。そして、そのまま就職すると五月病になり、会社の嫌な部分ばかり見えて辞めたくなる。悲しいですね。

結婚も、恋愛も、就職も、人生の一つの岐路です。だからこそ、本当にやりたい事は何か?を吟味して選びたいモノです。しかし、この世には結婚も、恋愛も、就職も、ビジネスとして利用されています。結婚であれば結婚式。恋愛であればファッション誌やオシャレなレストラン特集。就職であれば就活関連のビジネス。かくいう私も求人サイトを運営しています。そういう企業がマーケティングのテクニックとして『結婚したらこんなに幸せになれる』『オシャレな恋愛するとこんなにハッピー』『転職で年収アップ!(ちなみにうちはそういうマーケティングはしてません)』と情報を配信していきます。そういう情報を一つ一つ吟味して、これは企業に思わされたWant toか?それとも本当に自分のWant toか?と考えていきましょう。

そのためには、色んな視点や知識が必要なので読書が大切です。要するに今日も読書!なのです^^

追伸
この文章読んでHave toで作った彼氏彼女だ!妻だ!夫だ!だから別れる!すぐ離婚!それもまた短絡的ですよ。自分の欲望しか考えず、相手の都合を無視して別れても結局同じようなレベルの出会いしか出来ないでしょう。要するに、自分の欲望・Want toは色んな知識、視点から高い抽象度で見つめ直しましょうね、と言うことです。


リードマン 一月万冊 1ヶ月で1万冊読めたらいいな!
http://readman.jp/
一月万冊 YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/yukoreadman

10698461_378104599009863_4310664387721343245_n 997060_378104602343196_8232972701901119658_n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング