トップページ  » 速読多読コーチング  » キリスト教を元にして作られたコーチングのポジティブな部分とネガティブな部分の両面を見ることが大切だ。

2018.09.24 MON - 速読多読コーチング

キリスト教を元にして作られたコーチングのポジティブな部分とネガティブな部分の両面を見ることが大切だ。

DSC01131 コーチングがコーチング教にならないためには教会が産まれないことが大切。でも教会はあったほうが安心だし便利というめんどくささ(笑)私はコーチング理論は大好きですが、コーチング教には入りたくない。

自分の本でコーチングとキリスト教の関連性、そしてキリスト教に馴染みの無い日本人がコーチングを実践するためにはどうすればいいか?という事を何十万文字にもまとめて600ページほどの本にしたけど、次にアップデートする時はキリスト教と密接に関連しているコーチングのポジティブ面だけではなくネガティブな部分も書こうと思った。

神、言葉、信仰、救済あたりがポジティブな部分で、神を信じるのではなく自ら望んだゴールを自分の神として信仰するなら自分にとっての救済が訪れるというのがコーチングだ。しかし、宗教には殉教、地獄、差別と言ったネガティブな部分だってある。

別にキリスト教関係なく宗教だってポジティブな信仰を推し進めた結果、悲しい殉教や差別、魔女狩りや奴隷を産んでしまっているのだから、コーチングだってポジティブな部分だけ信じて邁進してたら気付いたら虐殺と差別してました、みたいなことになりかねないしね。

実際、自分の救済のために始めたはずのコーチングが自分を苦しめていることになってる、と言う人は沢山いる。高いコーチング料払っても効果が無かったと言う人はわかりやすいけど、そこまで高いコーチング料払わなくても数千円の本を買って読んでみて逆にコーチングが出来ないと落ち込んでしまってる人もいる。

そういう人にお前はコーチングが実践できてないからダメなのだ、と突き放すことや、その問題を覆い隠すように「未来を見るんだよ!」「今がベスト!」「Want to実践!」というだけなのはちょっと可哀想だ。

コーチングはあくまで理論を自分の人生のために活用するものであって、宗教にしてはいけない。ただ、宗教的にとある理論を信じた方が上達する時期があるのも事実。ほんと、自分も含めて人間って愛すべき面倒な存在だよね(笑)

私の本(3万でイベント限定で販売しました)の初版を買ってくれた人にはこのアップデート版は希望者に郵送料と印刷、配送手間賃くらいで送る予定です。とは言えその前に初版の誤字脱字修正版を無料で送らんとな・・・涼しくなって清水さん元気になってきたのでそんなことを考えられるようになりました。みなさんのいいねと応援のおかげです。ありがとうございます。

白い部分も、黒い部分もどちらも両面見ないとね。黒猫、白猫どっちにも魅力はあるさ〜的な写真を選びました。例えば権威を持った教会が黒猫は悪魔の使いで白猫は神の使いとか行ったらあっという間に黒猫虐殺が産まれるだろう。そういう時に、私のゴールから見て白猫が好きなんですが?を認めていかないとね。大切なのはコーチングの実践を絶対的に決められる教会のような権威が産まれないことだね。

例えば悪口を言うのはエフィカシーが下がるから言ってはいけない、というのも私にとってはこれは悪口、私にとってはこれは悪口ではない、と自分で決めたらいい。それを誰かが決めること自体コーチングの実践に反してるからね。無論、それこそがコーチングの実践だ!と言う人が言っていい。どっちかが権威となって片方を抑圧するようになるのが問題だ。

過去は関係ない!未来が大事!と言うのだって、この過去に向き合うことが自分の未来から見て大切な人だっているでしょ?それを自分で決めたらいい。誰かが決めたらダメなのだ。
 
でも、そういう権威あったほうが学ぶ方は安心だよね。全部自分次第、自分で実践なら不安だし・・・ほんと人間というのはめんどくさい(笑)

参考

コーチング理論は素晴らしいけどコーチング教には入信したくない。手段を目的に変えてしまったら本末転倒だよ。

コーチング理論は素晴らしいけどコーチング教には入信したくない。手段を目的に変えてしまったら本末転倒だよ。



清水有高プロフィール

清水有高プロフィール


会ったことがない人の場合、スパム防止のためにFacebookの友達申請は記事にイイネ!&友達申請してくれた人に私が承認するようにしています〜^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング