トップページ  » 速読多読コーチング  » これさえ読めば100%うまくいく!かもしれない?誰かを信じて騙されるくらいなら自分を信じて失敗した方がマシじゃない?

2018.08.20 MON - 速読多読コーチング

これさえ読めば100%うまくいく!かもしれない?誰かを信じて騙されるくらいなら自分を信じて失敗した方がマシじゃない?

最強のセールスコピー。「あなたは今不幸を感じていませんか?それはあなたが本当の人生を歩んでいないからです。」自己啓発界においてこれほど使い古されて、なおかつ未だに威力があるセールスコピーもないだろう。無論、細かい文章の内容は違うけど、今のあなたはダメ、という否定から入ってそれはあなたの知らない何かをあなたが手に入れてないからだ、という文脈の文章は本当に多い。

「あなたは今不幸を感じていませんか?それはあなたが本当の人生を歩んでいないからです。」の後にセミナーを売ってもいいし、コーチングでもいいし、カウンセリングでもいいし、教材を売ってもいい。非常に汎用性に優れている。ぶっちゃけ、自己啓発以外でも売れてしまう。「あなたは今不幸を感じていませんか?それはあなたが本当の人生を歩んでいないからです。」の後に旅行や車、結婚式、転職、なんでも売れてしまう。

そもそも今幸せ100%絶頂なんて人はいない。誰だってちょっと不満や不安や不幸を抱えてるもんだ。そこを刺激してあげてうまくツボに刺さるように誘導したらいくらでもお金を出す事ができる。こっちにくれば100%OKというのは非常に魅力的だけどもこの世に絶対はない。だからこそ、これだけは絶対なのでは?と思わせられたら勝ちだ。その人の財布とクレジットカードの限度額がいっぱいになるまでお金を引き出せる。

自己啓発に何百万とつぎ込んで、それでも幸せになれない人が結構いる。成長できない人が結構いる。むしろ、まだお金をつぎ込んでないから成功できないし成長できないのだ、と自分を責めてる人がいる。そんな人はちょっと冷静になった方がいい。何百万つぎ込んでも成功や幸せは確定してない。例えばお医者さんになるために学費は何千万とかかるがそれですら幸せになるかどうかはわからないのだ。弁護士だって公認会計士だってそうだよ。

仮に「医者になれば人生安泰!うちで受験勉強すれば絶対合格!100%!!」という予備校があったら怪しすぎないか?(笑)何を勉強しても絶対うまくいくということはない。何万冊読んでも、高いゴールを掲げていても転ぶ時は転ぶし痛いのだ。それでいいじゃないか。絶対などないと受け入れた上で転んだりして、それでも進む時に読書が役に立つ。

この前借金してでも自己啓発に500万くらいつぎ込んで変わろうと思う!という人がいたので「とりあえず絶対確実なのはその自己啓発に注ぎ込まなければ借金は増えないという事だ」という身もふたもない話をしておいた(笑)つぎ込んでもいいんが、それ以上回収できるかどうかはわからないよ、と相談されたので正直に伝えておいた。

その人は人生幸せになりたい、金持ちになりたい、という想いを持って借金しようとしていた。金持ちになるために大借金を抱えるという、その時点で論理的には破綻してるのだけど人間というのは「こっちにさえ行けば100%うまく行く!」と騙されると思い込みのパワーが強すぎて気づかない。多くの人はこの話を笑えない。いい大学に行けば、いい会社に就職できれば、転職できれば、起業できれば、結婚できれば、愛人ができれば、離婚ができれば。。。うまくいく!と信じてしまうと大変だ。

夢も希望もないがこれさえやれば絶対うまく行く!には嘘が含まれてる。信じるものは足元をすくわれる、のだ(笑)

でもねーー!この話すら絶対ではない。だって何かを100%だと信じて妄想かもしれないけど信じ続けて猪突猛進したほうが結果出るときもあるし、人生そういう時期も必要だろう(笑)でもどうせ信じるなら自己啓発とか他人の騙しより自分を信じた方がよくね?と思いました。この前行けなかったたがみよしひささんの軽井沢シンドロームの聖地に行ってきます!この記事は移動中に書きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング