トップページ  » 速読多読コーチング  » コーチング 退路を断ち、逃げ道を与えず、自分自身をゴールに向かって成長させるためのアファメーションの書き方について

2018.06.05 TUE - 速読多読コーチング

コーチング 退路を断ち、逃げ道を与えず、自分自身をゴールに向かって成長させるためのアファメーションの書き方について

.jpg
退路を断ち、逃げ道を与えず、自分自身をゴールに向かって成長させるためのアファメーションの書き方について説明しました。多くの人が陥る曖昧なアファメーションを書くことによって無意識が現状を変えないようにする罠についても書きました。

理想的なコンフォートゾーンを実現する為のアファメーションは、あなたの潜在意識が具体的に理想的なコンフォートゾーンをイメージできるようにより詳細にして書いてイメージする必要があります。例えば、朝早起きをする、人に優しくする、元気に活力がある状態で生きる、などを自分の改善点として取り組みたいとしましょう。しかし、これだけでは漠然としすぎているのでもう少し細かいアファメーションにする必要があります。

朝早起きをする、人に優しくする、元気に活力がある状態で生きるをもう少し細かいアファメーションにしてみるとどうなるでしょうか。

私は朝5時に起きていつも清々しい気分で目覚め、今日もやる気に満ちあふれている。

私は人に会ったらその人の良い部分を見つけていつも褒めていて優しい気持ちになる。

等かもしれません。

理想的なコンフォートゾーンを描いたアファメーションはより明確で詳細でリアリティのあるものである必要があります。私はいい人だ、だけではアファメーションとしてイメージが喚起されず潜在意識に刷り込みが出来ません。私は決断力のある人間だ、私はエネルギッシュな人間だ、私はお金持ちだ、なども漠然としていてリアリティが少ないです。私はエネルギッシュな人間だ、なら自分がどうエネルギッシュなのか、エネルギッシュな人間なら自分は何をしているのか、どう感じているのか、そのためにどんな方法を実践してるのかをもっと詳細に書く必要があるのです。

自分だけの場合もチームの場合もリアリティのあるイメージを持つことがゴール設定、理想的なコンフォートゾーンを設定する時に必要な事です。これが絶対的に重要な事です。

例えば会社でも家族でも自分でもいいのですが、新年を迎えた時に今年はいい一年にしよう、という事を目指すことがあるかもしれません。しかしこれではあまりにも曖昧すぎてなにがいい一年なのかサッパリ分かりません。家族や会社なら曖昧すぎて共有も出来ません。曖昧すぎるとエネルギーも湧きませんし、いい一年からズレていたとしてもズレているから直そう!というエネルギーと創造性も産まれません。

例えばあなたが会社の上司だとして先月よりも今月は売上をアップさせよう、と部下に言った際に部下が「わかりました。先月よりも良くします」とだけ答えているとしたらそれはなんのエネルギーと創造性も産まないでしょう。何を良くするのか、どう良くするのか、が曖昧だとエネルギーと創造性が産まれないのです。上司部下の関係では無く自分に対しても同じ事が起きます。

先月よりも頑張るぞ、良くするぞ、というのは何をどう良くするのでしょうか。営業マンなら売上をいくら改善するのでしょうか。財務担当なら何をどのようにキャッシュフローや決算書を改善するのでしょうか。経営者なら会社のどこを改善するのでしょうか。それをしっかり決めない限り先月よりも今月をよくするぞ、という何となくのモチベーションしか産まれません。そして多くの人がこの罠に囚われています。

あなたが改善したい点を具体的に正確にアファメーションには書く必要があります。仕事なら正確な売上、上司からの、お客さんからの評価です。ダイエットなら正確な体重、食生活、運動量です。こういうことを正確にアファメーションに記すことが必要です。無論、何度もコーチングを実践して結果を出しているなら抽象的なアファメーションでもリアリティのあるイメージを感じられる事が出来るのでそこまで書く必要は無いのかもしれませんが、初心者ならしっかり書く必要があります。

詳細に理想的なコンフォートゾーンをアファメーションに書き込んでイメージすることであなた自身は自分のアファメーションを達成する為の責任を負うことになります。売上や年収をよくする、ではなく売上を5倍にする、10倍にする、という事を詳細に書く。詳細を書くことによってあなたはアファメーションに書かれている理想的なコンフォートゾーンと今の不満だらけの現状のコンフォートゾーンとの差で認知不協和を感じる事になります。年収が上がっている、よりも年収が10倍になっている、のほうがエネルギーがでます。あがっていない!どうするんだ!と自分の潜在意識を刺激することが出来るのです。そして自分が望む方向に自分を連れて行くことが出来るのです。

効果的なアファメーションを書くことによってあなたは自分自身の理想的なコンフォートゾーンを実現する為の情報を選別するようになります。年収がアップしている、よりも年収が10倍になっている、というアファメーションを詳細に書く方が年収が10倍になるチャンスを見つけやすくなります。詳細に理想的なコンフォートゾーンをイメージすればするほどスコトーマが外れるのです。

例えば何か自分の人生を改善しようと思って紀伊国屋書店の新宿本店に行くとします。紀伊国屋書店本店には在庫が100万冊以上あります。漠然と自分の人生を改善するなら何の本を選べばいいのか全く分かりません。しかし、あなたが自分の人生の年収を10倍アップさせたいと望んで本を選ぶと選ぶ本はすぐ決まるでしょう。何となく年収をアップさせたいだけなら小手先の仕事術を選ぶかもしれませんが、年収を10倍アップさせたいならそれを選んでも無駄です。理想的なコンフォートゾーンを詳細にアファメーションとして書くことはあなたのゴールからみた相応しい情報を見つけるためにも必要な事なのです。

アファメーションを曖昧に書くことは無意識が現状を変化させることから逃げようとしている証拠です。より詳細に、リアリティのあるイメージを感じられるようなアファメーションにしましょう。

ちょうどこの文章を書いてるのは6月の初旬です。今月何を変えたいですか?収入を上げたい?あげたいなら5倍ですか?10倍ですか?上がった状態を詳細に書いてみてください。書くとあなたはプレッシャーを感じるでしょう。そのプレッシャーがあなたを成長させます。

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱UFJ銀行 永福町支店
普通口座 4569556 シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

清水有高プロフィール詳細

清水有高プロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング