トップページ  » 速読多読コーチング  » 人生は自分の考えて話してる言葉の通りになる。人間は死にたいと言っていてもそれでも生きたい。こんな私死んだほうがマシ、が口癖の人間がいるのだけど20年くらいそう言い続けていたら本当にそうなった。

2018.02.10 SAT - 速読多読コーチング

人生は自分の考えて話してる言葉の通りになる。人間は死にたいと言っていてもそれでも生きたい。こんな私死んだほうがマシ、が口癖の人間がいるのだけど20年くらいそう言い続けていたら本当にそうなった。

DSC02373
人生は自分の考えて話してる言葉の通りになる。人間は死にたいと言っていてもそれでも生きたい。こんな私死んだほうがマシ、が口癖の人間がいるのだけど20年くらいそう言い続けてる。そしたら本当にどんどん人生はダメな方向に転がり死んだほうがマシ・・・というか私からするとよく生きてられるなというくらい最悪な状況に転がっている。借金を抱え、尊敬をなくし、友人も無くし、仕事も辛い、みたいな状況になってる。かわりに老化を手に入れてる。

大変だなーと思うのだけど、よく聞いてると死んだほうがマシ(だけど死にたくない、生きたい)という言葉が聞こえてくる。人間そうそう本気で死にたい人はいない。というか、金持ちが金持ちになりたいと言わないように、金持ちになりたいというのは貧乏人だ。つまり、本当の金持ちはわざわざ金持ちになりたいとは言わない。死にたい死にたいが20年も口癖の人が本当に死にたかったら死んでるけど、20年も言い続けられるということは本当は行きたいのだ。

だからその人がこんな私は死んだほうがマシだ、というと「安心安心。まだ生きたいんだな」と思う。そういう人を見てると本当に恐ろしいのが、死んだほうがマシ、と言い続けると本当に死んだほうがマシのような人生になっていくことだ。言った通りの人生になる。とは言え、死んだほうがマシと言いつつ生きてるのだから自信もエフィカシーも最低最悪なのだけどこの人は生きて生きたいのだ。自分は死んだほうがマシなのだけど生きたいとどうなるかというと、この人は死んだほうがマシ、という自分に対して「君は生きていていいんだよ」と言ってくれる人を見つけて生きている。

しかし、「君は生きていていいんだよ」と言ってくれる人に死んだほうがマシ、という人は感謝ではなく自信やエネルギーを吸い取る。簡単に言うと「本当に私生きていていいの?こんなに死んだほうがマシなのに」と何度も何度も、いや、何万回も確認する。しかもこれにはお金もかかる(笑)

「本当に私生きていていいの?こんなに死んだほうがマシなのに」(生きてていいと証明するためにご飯おごって)
「本当に私生きていていいの?こんなに死んだほうがマシなのに」(生きてていいと証明するために服を買って)
「本当に私生きていていいの?こんなに死んだほうがマシなのに」(生きてていいと証明するためにアレ買ってこれ買って)

と()内の言葉を無意識に巧妙に伝えるのだ。しかし、無限の財布を持ってる人はいないので最初は「君は生きていていいんだよ」という人も最後は疲れ果てて離れていく。そしたら死んだほうがマシという人は「ああ、やっぱり私は見捨てられた。死んだほうがマシ」というふうに思うのだけど、生きていたいから生きてしまう。その結果、またエネルギーを吸い取れる相手を探す。

世の中には同情心を餌にして吸血鬼のようにエネルギーを吸い取る人が本当に多いのだけど、本来、吸血鬼のようにエネルギー吸い取らなくても自分で言葉を変えたら産まれ変われる。ただ、難しのがそういう死んだほうがマシ、という人はエフィカシーが砕け散ってるからどうしようもなく自分の言葉を変えることすらできない。つまり無限ループなのだ。こういう人を見つけたらそばによらず、そっと遠くから本人が変わるのを見守るしかない。ただ、見守っているのがバレたら死んだほうがマシの人はあっという間に間合いを詰めて「私って生きてる価値ある?死んだほうがマシなのに」って擦り寄ってくる。これはちょっとしたホラーだ(笑)怖いね。

誰かを助けたい時は自分自身も大切にしたほうがいい。助けて!と言われた時に

ごめんちょ。私も辛いので無理っす。

と答えられるかってとても大切です。そうじゃないと共倒れになってしまう。誰かに助けてと言われた時に、自分が断る際に罪悪感を持たずに断れるかというのもとっても大切なことだ。罪悪感から助けてもそれは真の助けにならない。しんどい人がいたら辛い人がいたら助けなければならない、という考えはやばいのだ。この辺りは難しいのでまたライブで話したいね。それにしても清水さんのコンフォートゾーンは広いね。金持ちの知り合いからこんな知り合いまで幅広い(笑)コンフォートゾーンは高くしたら今度は広くしましょう。自分の無理のない範囲でね。

写真は内容とは全く関係ないのだけど昨日烏賀陽さんとの打ち合わせの最中に撮影してもらいました!ありがとう!

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。そうじゃないと、匿名でざっくりした質問が多すぎて答えようがない(笑)

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

清水有高プロフィール詳細

清水有高プロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング