トップページ  » 速読多読コーチング  » 価値を決めるのは我々の心であって価格では無い、とコーチングみたいな事を既に詩人の谷川俊太郎さんが言っていた。

2018.01.26 FRI - 速読多読コーチング

価値を決めるのは我々の心であって価格では無い、とコーチングみたいな事を既に詩人の谷川俊太郎さんが言っていた。

img_1746
東京オペラシティで開催されている谷川俊太郎展に行ってきました。谷川俊太郎さんはアニメゲームマンガ業界の人なら鉄腕アトムの主題歌を作詞した人と書くとああなるほど、と思うでしょう。写真は一部だけOKでした。詩とかはあまり読まない方なのですが谷川俊太郎は結構好き。子供の頃に国語の教科書に出ていて子供の頃から好きでした。20億年の孤独がデビュー作ですがあの辺り結構好きですよ。

img_1742
写真が一部だけOKだったのでどうせだったら面白い写真を撮ろうと考えてしまい、それがどちらかというと楽しい時間になった。そして谷川俊太郎展が終わってかオペラシティの本屋で本を買ったら谷川俊太郎さんの詩がレシートに印刷されていました。

img_1744
こんな詩です。

詩・ポエムには稿料などの値段がつくことがありますが、元となる詩・ポエジーにはお金に換算できません。今あなたが手に入れた詩的なsomethingの価値を決めるのは、お金では無くあなたの感性。俊

とレシートに印刷されていました。私が思ったのは

コノヤロウ・・・
コノヤロウ・・・
コノヤロウ・・・
イイコト書くじゃねえか!!!!

という悔しさと怒りでした。あと賞賛です。私も全く同感で、常日頃から私が伝えてることでもあります。価値を決めるのは我々の感性なのです。なのに我々は値段が価値を反映してると思い込んでしまいます。資本主義の洗脳です。そういう洗脳を受けてしまった人は谷川俊太郎さんが書いてるような世界を見る事が出来ない。目の前に価値だらけの自然があっても、価格がついてないから無料=無価値と思ってしまう。勿体ない。

img_1754
そんなことを私もライブで常々行ってるのですが、谷川俊太郎さんは自分の展示会で見事なまでにレシートという所にそれを書いたのです。値段を見て、悩んで買った人にこの詩をレシートに印刷したのです。

クソッタレメ!やるじゃねえかぁこのヤロウ。今日も読書!!

img_1750
何だこのジジイ!!!やるじゃねえか!畜生悔しい。。。から、ふ〜〜〜と落ち着いて、流石谷川俊太郎さん。現役として活躍されていてなにより。素晴らしいですね。流石ですな!!心から尊敬します。と思いました。畜生も尊敬もどっちも臨場感タップリでした。

追伸

万冊祭1日目 知性、地位、経済力、東京大学教授安冨歩さんと一月万冊清水有高が語る読書から無限の生きる力を引き出す方法
https://www.facebook.com/events/1991384841117174/

万冊祭2日目 読書が救う日本とあなたの未来〜日本一の読者一月万冊清水有高が語る最強の読書術〜
https://www.facebook.com/events/308847469632951/

Facebook参加ボタン押すだけの人は無料参加になるので押してね!あと、シェアといいねで応援よろしく!Facebook以外からの参加はLINE@かthanks@raku-job.jp宛に『氏名住所電話番号職業年齢』書いて連絡ください。

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。そうじゃないと、匿名でざっくりした質問が多すぎて答えようがない(笑)

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング