トップページ  » 読書ブログ  » 津波と放射能汚染で消えた街・JR常磐線・富岡駅前〜敢えて言おう。福島原発事故を見つめることは自己啓発に繋がることだ〜

2017.12.22 FRI - 読書ブログ

津波と放射能汚染で消えた街・JR常磐線・富岡駅前〜敢えて言おう。福島原発事故を見つめることは自己啓発に繋がることだ〜

IMG_0317
私は福島原発事故が起きてから1年に1〜2回、多い時は3回ほど福島県の原発付近を訪れるようにしています。自分の目であの大事故を見つめるためです。そんなことをしてる暇が無い?でも、そういう場所に訪れるようにしている私は仕事でも成功しています。仕事で成功したから暇が出来たのではないのです。順番が逆で、視点を目の前の仕事だけに集中せず幅広く持つようにしたから仕事で成功したのです。

目の前の仕事に集中せず幅広い視点を持て!!というと大変な事のように思うかもしれませんが、私が福島を訪れるのは1年365日中1〜3日だけです。1年の内、1%も使っていませんよ。でも100%目の前の仕事、同じような日々を送るのをやめて1%未満の時間を使うだけで世界は変わります。

それでも行けないというならフリージャーナリストの烏賀陽弘道さんのnoteを買ってあげてください。500円です。これを買うことによって代わりに行ってくれた人の応援にもなるし、マスメディアを通じず取材してくれた人の視点で現状を見つめることにもなります。

津波と放射能汚染で消えた街・JR常磐線・富岡駅前 500円
https://note.mu/ugaya/n/n6fb070e34d82

烏賀陽弘道さんとは来年1〜2月に一緒に取材に行きます。それだって取材が1日で終わるのか、2日で終わるのか決めていませんが10日とかになりませんよ。たった1〜2日程度主体的に他人のために動くだけです。日々の同じような生活をやめるだけです。それだけで世界は広がるのです。

福島の現状を見ろ!という説教じみたことではないのです。自分の住んでいる世界、そして自分の年収を上げるためにもこういうことは凄く大切なんです。写真は一般人の私が何の許可も無く入れる福島原発近くの放射線量を示すガイガーカウンターの数値です。

怖がるな!見つめよう!
説教ではない!あなたの年収が上がる話!

なんですよ。ここなかなか理解されない。勿体ない。烏賀陽弘道さんのnote読むことは下手な自己啓発本読むより余程年収上がる。

スクリーンショット 2017-12-22 1.55.27.png
追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。そうじゃないと、匿名でざっくりした質問が多すぎて答えようがない(笑)

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング