トップページ  » 読書ブログ  » 速読に役立つ本紹介 どんな本でも大量に読める速読の本、文庫化決定!これは良い本。

2014.04.05 SAT - 読書ブログ

速読に役立つ本紹介 どんな本でも大量に読める速読の本、文庫化決定!これは良い本。

宇都出雅巳さんのどんな本でも大量に読める速読の本が文庫化した。私も何度も取り上げてるけど、これは良い本。私は速読本を大量に読み続けて、それこそ、読書に関する本だけで50冊以上読んでる。本当に参考に無ったのは2~3冊程度。その内の一冊がどんな本でも大量に読める速読の本だ。文庫化して安くなったので大変オススメ。私が書いた感想&体験談が少しだけ掲載されているらしい。

donsoku

この本の特徴はなんと言っても『速読幻想』が無くなること。うさんくさい速読セミナーだと『これに参加できるだけで一瞬で速読できるようになりますよ!お値段は5万円』とかがある。宇都出さんの速読本は『沢山読まないと速く読めるようにはならないよ』と言い切ってる。殆どの人は沢山読むために速く読む方法を探している。しかし、宇都出さんはそれをばっさり切り捨てる。『速く読む方法を探してから沢山読もうとしても無駄。沢山読まないと速く読めないよ』ということだ。これってものすごく身もふたもない!(笑)

しかし、だからこそこの本には役立つメソッドが詰まっている。この本を参考にするだけで、私の読書スピードはかなり上がった。何万、何十万する速読セミナーに行くよりも700円程度の文庫を買うだけで充分読書スピードは上がる。オススメである^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング