トップページ  » 読書ブログ  » 日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨てちゃえば?感想。会社でやったら警察沙汰なのに家庭なら教育と許される異常な日本。

2017.11.30 THU - 読書ブログ

日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨てちゃえば?感想。会社でやったら警察沙汰なのに家庭なら教育と許される異常な日本。

24132043_1685070571525211_2878254038308773357_o
日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨てちゃえば? を買った。5冊。うちの大山や桜井も完全なる毒親育ち。大山は親を捨て、桜井は親が蒸発した。それでも子供の頃に傷つけられた傷が今でも彼らを苦しめる。親から子供への虐待がわかりにくくなってる最大の理由は『親子だから』と言うところに尽きる。

仮に私がスタッフの大山や桜井をボコボコに殴ったらどうだろうか?大山を階段から突き通し、桜井の首を私がしめていたら?『会社内のことだから』と世間は放置するだろうか?するわけがない。私は大変な批判を浴びて下手したら刑務所行きだ。だが、大山の家族は大山を階段から落としたりしばいたり、風呂場で引き倒したり、そりゃもう色々やってる。桜井も首を絞められながら『これはあんたを愛してるからやってるんだっ』って親から言われたらしい。

私は183センチあって大山は150センチくらいの女性だが、子供の頃の大山は100〜120センチくらいだろう。それが150〜170センチの大人の親から攻撃を受けるのだ。どれだけのトラウマになるのか。

会社内であればありえない!逮捕!なことが親子関係だと口に出すことすらはばかられる。日本には何故か、親子関係で行われる虐待は、親の愛情、愛の鞭、体罰はOKという文化でベールに包まれる。文部科学省によると児童虐待は

虐待の内容別に見ると、身体的虐待が14,881件(44.6パーセント)で最も多く、ついでネグレクトが12,263件(36.7パーセント)、心理的虐待5,216件(15.6パーセント)、性的虐待1,048件(3.1パーセント)となっている。
特に、最近の動向としては、心理的虐待が対前年度比約48パーセント増となっており、全体の前年度伸び率(25パーセント)を大きく上回っているなど、その増加の度合いが突出している。

主たる虐待者は、実母が20,864件(62.4パーセント)と最も多く、ついで、実父が6,969件(20.9パーセント)、その他(祖父母や叔父・叔母等)が2,946件(8.8パーセント)、実父以外の父が2,130件(6.4パーセント)、実母以外の母が499件(1.5パーセント)となっている。ここ数年の傾向としてはさほど変化が無いが、「その他(祖父母や叔父・叔母等)」が対前年度比32パーセント増となり、全体の前年度伸び率(25パーセント)を上回っている。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06060513/001/002.htm
より引用

つまり、母親が子供に対して『殴る蹴る』などの身体的虐待をするのが最も比率として高い。多くの人はこの結果に驚くだろう。おそらく虐待はそこら中で行われていることなのだ。それを私達が見て見ぬ振りをしてしまってるのだと思う。会社では刑務所行きになるようなことが家庭では許される、と言う文化のせいで犠牲になってる子供達が沢山いる。そしておそらくこの統計に表れない子供達が沢山いる。

また、身体的虐待というと全力で殴る!と言うものをイメージするかもしれないけども、実際は軽く大人が叩いたつもりでも子供には深刻なダメージ、トラウマとなるのだ。先進国の心理学ではそれが当たり前になっている。

そんな子供達を救うためにもこの本は『親は酷い』と言っていいんだ、と勇気を与える本になると思う。非常にお勧め。読んでいたけど心が痛くなってページをめくるのが思わず止まってしまうかもしれない。それでも読むことをオススメします。

日本一醜い親への手紙 そんな親なら捨てちゃえば?
http://amzn.asia/4APtpS5

この本はいつかライブで紹介したい!

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。そうじゃないと、匿名でざっくりした質問が多すぎて答えようがない(笑)

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング