トップページ  » 読書ブログ  » 自己啓発オタクが戦略論と情報収集の視点を持てば鬼に金棒

2017.10.13 FRI - 読書ブログ

自己啓発オタクが戦略論と情報収集の視点を持てば鬼に金棒

1
ゴールが高い、マインドがどうのこうの、Wanttoのエネルギー、情熱それらも大事なんですが、ビジネスの現場では戦略が間違ってたらボコボコになります。神風特攻!という情熱を持っていても日本軍は結局負けたでしょ?情熱あろうが、命捨てる覚悟あろうが戦略で負けていたらボロ負けです。更にいえば、その戦略を決定するために情報収集が大切です。情報収集できないまま戦略決定なんてできないから(笑)してたらそれはもう占い師とかオカルトの世界です。

コーチングを知って情熱やWanttoの大切さを知ることは大事です。しかし、戦略を知らなかったらビジネスでは成功しません。そのためにお勧めなのは竹田陽一さん&栢野克己さんの小さな会社の稼ぐ技術です。

そして、戦略を決定するために大切な情報収集の視点を学べるのはフェイクニュースの見分け方というフリージャーナリストの烏賀陽さんが書いた本です。そういう意味では丹念に情報を調べてまとめた福島第一原発メルトダウンまでの50年や、Jポップは死んだなどはビジネスマンにとっても非常に良い勉強になるでしょう。

マインド、自己系奴に寄りすぎてる人はこういう本も読みましょうね。清水さんがコーチとしてマインドを学んでビジネスでも稼げてるのはこういう情報収集の視点や戦略論の視点があるからです。高いゴールがあるからWanttoだから・・・だけの人はこういう本も読むと鬼に金棒。今日も読書!そんなことをさっきのライブで話しました。

11月26日セミナー開催決定!烏賀陽さんと清水さんと一緒に福島県に取材のためにドローンを飛ばして現状を知ろう!


追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング