トップページ  » 読書ブログ  » 本当なのか実践してみた シャンプーをすると禿げてフケが出る?化粧すると肌が荒れてふける?

2014.03.10 MON - 読書ブログ

本当なのか実践してみた シャンプーをすると禿げてフケが出る?化粧すると肌が荒れてふける?

シャンプーをすると禿げてフケが出る?化粧すると肌が荒れてふける?という意見がある。逆に言えば、シャンプーを止めると髪が増えるし、化粧を止めると肌が綺麗になると言うことだ。本を読んでいて、一般常識と違う意見が書かれていた。こういう意見はやっぱり実践してみないとね!ということで実は1年ほど実践してみた。元々化粧はしてないので、それは知り合いの女性にお願いしたのだけど、化粧しない方が肌が綺麗になったという意見が多い。考えてみれば、私の知り合いの女性で化粧をしない人ほど、薄化粧、ノーメイクが当たり前の人ほど肌が綺麗だ。

さて、私は別に元々頭髪に困ってなかったけど、やっぱり実践してみようと言うことでシャンプーを1年ほどやめてみた。その結果、何の問題もなかった。毎日頭髪はシャワーだけで洗うようにした。別に何の問題もない。

ちなみに詳しくはシャンプーをやめると、髪が増える 抜け毛、薄毛、パサつきは“洗いすぎ”が原因だった! (ノンフィクション単行本) [単行本] 宇津木 龍一 (著)と「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりません― [単行本(ソフトカバー)] 宇津木龍一 (著)などに書かれている。この本以外にも色んな本でそういう意見は書かれている。

IMG_2180

この本には医療関係の名門大学・北里大学の教授の話が出てくる。その教授は何と1ヶ月に1回しか頭髪を洗わないらしい。それでも老けも出ないし臭わないそうだ。私は流石に毎日シャンプー無しで洗ってるけど、何の問題もない。知り合いの男性にすすめて実践してもらったけど、1ヶ月ほどやってみた結果これも何の問題もない。むしろ、髪の状態が良くなったらしい。一体それではシャンプーとは何だったのか?(笑)

読書をして、新しい知識、特に今までの常識と違う知識を仕入れて実践してみるとこんな面白い現象も経験できる。

ちなみに総合企画センターの調査によると

このほど、2012年度版「頭髪化粧品の市場分析調査」(調査=総合企画センター大阪)に関するレポートが発表された。この調査レポートによると、市場の規模は2009年度比1.6%増の4,366億円。ヘアケア、ヘアメイク、ヘアカラー、育毛商品の全ての分野において前得年度の実績を上回っている。

らしい。頭髪化粧品関連の市場はなんと4,366億円もある。このなかで本当に私達にとって必要なモノはどれだけあるんだろうか。全人類がシャンプー止めてももしかして困らないのではないだろうか・・・それではシャンプーって何なんだ??不思議である。もし、この文章を読んだあなたがシャンプー抜きをしてみようと思ったら是非何冊か本を買ってから実践してくださいね。私はやってみましたよ(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング