トップページ  » 読書ブログ  » 年収1億稼ぐ人と年収300万稼ぐ人の違い

2014.03.08 SAT - 読書ブログ

年収1億稼ぐ人と年収300万稼ぐ人の違い

年収1億稼ぐ人と年収300万稼ぐ人の違い、と言うような本で読書の記述で面白いことが書いてあった。

年収300万の人は速読スクールに通い
年収1億円の人はその時間とお金で読書をする


と書いてある。いや、その通りだと思います。私も常々、速読教室通うくらいなら、その時間を使って本を読み、読書の時間に充てた方がよっぽど効果的と思います。私も宇都出さんと苫米地さんの速読本を買って、それを実践するだけでここまで読めるようになりました。速読教室には一切通ってません。それでも月100〜200万くらい読書代にあてられるようになったよ。

さらに付け加えるなら

年収300万の人は他人の意見を鵜呑みにする
年収1億円の人は他人の意見を聞いて自分でも考える

てな感じ?年収を上げるためだけが読書の目的ではないけど年収上げるために読書してもいいしねー。


一月万冊 1ヶ月で1万冊読めたらいいな!
https://www.facebook.com/monthlymansatsu
一月万冊 YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/yukoreadman
〒104-0061 東京都中央区銀座5-15-1南海東京ビルSP263
tel&fax : 03-5953-8795 fax 03-5953-8862


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング