トップページ  » 読書ブログ  » ウルフオブストリート レオナルドデカプリオ主演を観てきた。

2014.03.08 SAT - 読書ブログ

ウルフオブストリート レオナルドデカプリオ主演を観てきた。

ウルフオブストリート レオナルドデカプリオ主演を観てきた。若くして起業し、年収49億円までになった株屋の波乱万丈起業から転落までのストーリー。

バカでも金は稼げる
バカでは本は読めない

じゃあ、バカでも金を稼げる理由は何か?それは自信を持ってるかどうかだけ。賢くても自信がない人は金は稼げない。今の世の中は資本主義だ。例えばビルゲイツより読書してても、世の中は金を稼いでないだけで自信を剥奪されそうになる。でも、そんなのはバカが決めた基準だ!読書家達が自信を持てばあっという間に成功する。

年収100億円稼ぐことと、月何十冊、何百冊本を読むことに価値の差はない。片方だけが偉いなんて言うのは決めつけに過ぎない。今は金が稼げるだけで自信が持てる楽な世界。みんな忘れがちだけど、年収100億円超えるより読書出来る事も同じくらい凄いぜ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング