トップページ  » 読書ブログ  » 年収1,000万で残業代ゼロの恐ろしさ、をマルクスから読む

2014.08.04 MON - 読書ブログ

年収1,000万で残業代ゼロの恐ろしさ、をマルクスから読む

年収1,000万で残業代ゼロの恐ろしさ、をマルクスから読む なぜ権力者は労働者の残業代をゼロにしたいのか?全部数百年前の本に書いてありました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一ヶ月1,500〜3,000冊の読書をする読書家。昭和53年12月23日 滋賀県出身。滋賀県立大学人間文化学部卒業。2001年 人材紹介会社の創業メンバーの一人として営業担当取締役として活動。2005年 プロダクションアイジー(アニメ制作会社)に転職。経営企画室に配属。その後、2005年12月にビ・ハイア株式会社を設立。

新着記事

人気ランキング