トップページ  » 読書ブログ  » ヒーローを待っていても世界は変わらない 湯浅誠さん著 感想

2014.08.04 MON 読書ブログ

ヒーローを待っていても世界は変わらない 湯浅誠さん著 感想

ヒーローを待っていても世界は変わらない 湯浅誠さん著 感想 ヒーローは待っていても現れない。民主主義におけるヒーロー、主人公はあなた自身だからだ。もし、あなたとは別にヒーローが現れたら、それはヒーローの仮面を被った独裁者だ。



超面倒くさい民主主義と付き合うための手引き書 湯浅誠さん著『ヒーローを待っていても世界は変わらない』

コメント

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一ヶ月1,500〜3,000冊の読書をする読書家。昭和53年12月23日 滋賀県出身。滋賀県立大学人間文化学部卒業。2001年 人材紹介会社の創業メンバーの一人として営業担当取締役として活動。2005年 プロダクションアイジー(アニメ制作会社)に転職。経営企画室に配属。その後、2005年12月にビ・ハイア株式会社を設立。

詳しいプロフィールをみる

ソーシャルメディア

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+