トップページ  » 読書ブログ  » 脳の呪縛を解く方法 群れる奴隷か?一人ぼっちの神官か?

2014.07.26 SAT - 読書ブログ

脳の呪縛を解く方法 群れる奴隷か?一人ぼっちの神官か?

寂しさを紛らわせて奴隷として群れて生きて行くのか、それとも寂しさを許容して自分を紙として自分だけを信じるたった一人の神官として生きて行くのか?究極的にはこの二択になる。でも、どっちを選ぶか、自分で自由に選べる。それに気づいたら生きづらさは半減するよね、と言う動画。

脳の呪縛を解く方法 群れる奴隷か?一人ぼっちの神官か?http://youtu.be/ElLdvIjpHYs

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング