トップページ  » 読書ブログ  » オリンピック無料ボランティア問題批判のブラックボランティアとオリンピックボランティア万歳の本を両方読む

2018.07.23 MON - 読書ブログ

オリンピック無料ボランティア問題批判のブラックボランティアとオリンピックボランティア万歳の本を両方読む


オリンピック無料ボランティア問題について書いてる本間龍さんの本を読んだので、オリンピックボランティア無料でも楽しいからやろう!人生最高の2週間が待ってるよ!というオリンピックボランティア行こうぜ!という本もセットで読んでみる。

一つの意見に迎合してただ批判だけしてもそれは意味がない。そういう読書はとても気持ちいいのだけど思考力は上がらない。やっぱり両面から読まないとね。自分が信じられる正しい一つの意見を鵜呑みにして信じたい!というのはそれは読書というより最早宗教だ。

この二つの本に共通する点は

本人が行きたいなら止めない

という点。オリンピックボランティア万歳!な方にもボランティアとは自主的に本人が楽しんで行くものだ、と書いてある。ブラックボランティアの著者である本間さんも自分の本に書いてあることを知った上でそれでも行きたいなら止めない、と言ってる。

問題なのは何故オリンピックが開催されるのか?それも真夏 に?何故オリンピックボランティア無料なのが問題なのか?それらについての情報を正しく見て考えて自分で決める事。オリンピック委員会が公開しないのはけしからん!という批判も確かにそうだけど、情報は1000円以下の本で手に入る。むしろ問題は情報は無料で、待っていたら自分の前に労せず提供されるべき、という考えなのかもね。

かの織田信長も桶狭間の戦いで一番褒美を与えたのは今川義元を討ち取った人間ではなく、正しい情報を持ってきた部下に与えたとか。現代の戦争でも情報収集はかなり大事にされている。そして情報収集に最も邪魔なのが自分自身の主観、バイアス、要するに思い込み。これを排して本を読む態度が一番大切やね。

ブラックボランティア (角川新書) https://www.amazon.co.jp/dp/4040821920/ref=cm_sw_r_cp_api_qwzvBbDVMC0V1

東京オリンピックのボランティアになりたい人が読む本 (3大会のボランティアを経験したオリンピック中毒者が教える) https://www.amazon.co.jp/dp/4802205589/ref=cm_sw_r_cp_api_3wzvBbHPZJ21N

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/

Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu

LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱UFJ銀行 永福町支店

普通口座 4569556 シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、写真撮影、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

清水有高プロフィール詳細

清水有高プロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング