トップページ  » 読書ブログ  » 原発壊れても信じたい安全神話、大企業が倒産しても信じたい安定神話。人はそれでも幻想を求める。

2018.05.26 SAT - 読書ブログ

原発壊れても信じたい安全神話、大企業が倒産しても信じたい安定神話。人はそれでも幻想を求める。


いい大学に入って、いい会社に入る、そして安定する。これが日本人が信じている神話だ。東京大学に入って超大手財閥系企業にはいるか、京大一橋慶応早稲田クラスで大企業に入るか、マーチ関関同立クラスで中堅企業に入るか、それ以下で小さな会社に入るか、、、それはなんでもいい。日本人が本質的に求めているのは「安定」だ。大卒高卒中卒男女全てが求めている。

そしてその神話が作られたのが高度成長期と戦後の中国、ロシアの停滞期だった。その神話はとっくに崩壊している。高度成長期は終わり、ロシアも中国も強くなった。外交も経済も全てが変わってる。オマケに福島原発事故まで起きた。それでも人は安定を求める。起業してる社長ですら安定を求める。

烏賀陽弘道さんのフクシマ2046という本の中で下記の文章がある。

日本では「メルトダウン事故などありえない」という言説が政府や電力会社、学者の間に流れていました。「安全神話」といいます。

「BeliefSystem”(注:ビリーフ・システム=心理学用語。人間が「信じること』にはその人なりの「現実の根拠』がある。しかし、もともと何かを信じることで現実認識にバイアスがかかっているので「根拠』にもバイアスがかかっている。そのシステムの中で、ますます信じる内容に沿った認知しかしなくなる)というやつですね。現実認識にバイアスがかかっているので、いくら「メルトダウンが起きうるデータ』を見せても、信じないのです」

安全神話がぶっ壊れ、安定神話も壊れたのに人はまだ信じてる。なんと恐ろしいこと。こんな時代こそ安定を捨ててやりたい事をやるのだと覚悟を決めれば道は開ける。道を開いても安定はない。だけど人の言う事を聞いて安定を手に入れる人生よりよほど楽しい人生が待ってるはずだ。

世界はすでに変わってるのにまだ変わってないと信じてる。そこから苦しみがうまれる。世界が変わる時は既存の価値観が崩壊するので怖くなって既存の価値観が作っていたものにますますしがみつくようになる。そういう時こそ崩壊しつつあるものから手放して新しいところに行くと意外と楽しいのだ(笑)

下記は清水も登壇するイベント告知

6/3 9時30分〜

読書の実践〜不完全性定理と不規則遷移現象の中で人間はどのように知識を得て情報処理を行うのか?〜in東京大学

https://www.facebook.com/events/215125532422627/

6/3 14時〜東京大学安田講堂 ファッションポジウム

https://www.facebook.com/events/890428367803263/

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/

Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu

LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱UFJ銀行

永福町支店

普通口座 4569556

シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

清水有高プロフィール詳細

清水有高プロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング