トップページ  » 読書ブログ  » まずはキャッシュで1億円作る、あなたがお金持ちになる本。会社にお金が残らない本当の理由 岡本 吏郎さん。オススメです。

2018.05.11 FRI - 読書ブログ

まずはキャッシュで1億円作る、あなたがお金持ちになる本。会社にお金が残らない本当の理由 岡本 吏郎さん。オススメです。

1
「まずはキャッシュで1億円をつくる」という風にスタートする会社にお金が残らない本当の理由という岡本さんの本。清水さんは定期的に会計関係の話をするのですが、会計の本でお勧めありますか?と聞かれるのでこの人の本をオススメだと取り上げたいです。新潟県の税理士さんです。

会計、税務関係の本は大量に読んでいるので、オススメと言われても何か同じ会計税務分野の本を10冊くらい読めば?といつも答えていました。とはいえそれはなかなか指標としてわかりにくいらしいので岡本さんの本をオススメします。会計税務分野の本の中でもかなり異質ではありますが本質は突いています。

起業家ではなくてもお金持ち目指したい人、金持ち脳とは何かをわかりたい人にはとってもオススメの本でしょう。少なくとも私はこの本を読んで大変参考になったし自己資本比率もかなりあがりました。純資産も増えました。しかし、やり方は身もフタも無い現実を書いてるので人気がないかもしれません(笑)それでもとてもいい本です。

会社にお金が残らない本当の理由は10年以上前の本なので税務上の数字が今と数%違っていますが本質は変わりません。会社にお金が残らない本当の理由、お金の現実、長く稼ぐ会社だけがやっている「あたりまえ」の経営、この3冊を読むと理解が深まるかと思います。会社にお金が残らない本当の理由は在庫があまりない上にKindle化もされていないので最低でも長く稼ぐ会社だけがやっている「あたりまえ」の経営だけでも読むといいでしょう。

特に長く稼ぐ会社だけがやっている「あたりまえ」の経営の本の紹介でAmazonに書かれている内容は秀逸です。以下、Amazonから引用。

◆会社経営に「魔法の杖」はない!
世の中は複雑さを増しています。
もはや、ひとつの要因だけで
物事が決定することはほとんどありません。

しかも、不安に駆られて
短期的なトレンドで右往左往してしまう。
万古不変のセオリーがあるにもかかわらず。

「なぜ、うちの会社にはお金が残らないんだろう?」
「なぜ、業績の頭打ちが解消できないんだろう?」

何世代もの間、長く稼ぐ会社は
少ないながらも、たしかに存在しています。

一方、華やかにメディアの注目を浴びて急成長したものの
10年と持たずに倒産する会社が
死屍累々と、その何倍も存在しています。

両者の違いはいったいどこにあるのか?

という風に紹介されています。特に『一方、華やかにメディアの注目を浴びて急成長したものの10年と持たずに倒産する会社が死屍累々と、その何倍も存在しています。両者の違いはいったいどこにあるのか?』ってかなり興味ありません?

これ、個人にも当てはめられる話です。何十年働いてもお金が貯まらない人とそうじゃない人の違いって何?とも言えます。

私はマインドの使い方は苫米地英人さん、戦略部分はランチェスター戦略の竹田陽一さん&栢野克己さん、会計部分は岡本吏郎さん、この3分野を読んでおけば起業初心者としては完璧だと思います。ここから更にマニアックにしていきたかったら別ですが取りあえずはこれでOKでしょう。

会社にお金が残らない本当の理由 岡本 吏郎
http://amzn.asia/gF64FxF

お金の現実 岡本 吏郎
http://amzn.asia/5GQb9bM

長く稼ぐ会社だけがやっている「あたりまえ」の経営 岡本 吏郎
http://amzn.asia/auym25S

著者について Amazonから引用

著者について
岡本吏郎(おかもと・しろう)

経営コンサルタント、税理士。
エー・アンド・パートナーズ税理士法人代表社員。
(株)ビジネスサポートあうん代表取締役社長。

戦略的財務から経営戦略、マーケティング、債務対策まで幅広く指導する経営コンサルタントとして活躍中。世の中で当たり前とされていることを独自の視点から切り裂いてビジネスにつなげていく手法、戦略眼などには長年のファンが多い。CDとニュースレターを媒体にした会員制勉強会「戦略思考ビジネス会議」、有料メルマガ「週刊 岡本吏郎」などで情報を公開している。

独自のコンサルティング形式の『Dファクトリー』は、成功企業を多数輩出。その独自の手法が中小企業の間で話題になっている。
また、『世界一利益に直結する「ウラ」経済学』で共著したジャーナリストで作家の日垣隆さんからは「利益の出ない会社の“その明確な理由”と、そこからV字回復するノウハウがぎっしりつまった本の著者」と絶賛されている。

著書に『裏帳簿のススメ』『儲かる会社の社長の条件』『なぜ、あなたの会社は儲からないのか?』『世界一利益に直結する「ウラ」経営学』(アスコム)、『会社にお金が残らない本当の理由』『カリスマ・コンサルタントの稼ぐ超思考法』(フォレスト出版)、『サラリーマンのためのお金サバイバル術』(朝日新書)、『お金の現実』『実学 中小企業のパーフェクト会計』(ダイヤモンド社)など多数がある。

追伸

最近Facebook友達申請が多いのですがスパムと分けるためにも、基本的に友達申請は私の記事にいいね!してくれた人に私から申請するようにしています。

YouTube https://www.youtube.com/c/yukoreadman/
Twitter https://twitter.com/monthlymansatsu
LINE https://line.me/R/ti/p/%40uzz0811w

私に質問がある人は氏名、年齢、住所(何県のみでOK)、職業、質問内容を具体的に書いてFacebookMessenger、一月万冊公式LINE@、thanks@raku-job.jp宛てにメッセージください。質問が具体的な人でルールに則っている人の質問を取り上げます。

いつも清水さんありがとう!と応援したい人は

三菱東京UFJ銀行
永福町支店
普通口座 4569556
シミズユウコウ

にカンパしてください。1万円以下でも大喜び!!!清水さんの一月万冊運営費用に使わせて頂きます。運営費用と言っても読書代に消えます(笑)それが主な運営費用で年間1,000万以上かかります。それと!カンパしてくれた人は是非私にメッセージかメールをください!お礼をちゃんと伝えたいです!読書家が成功する世の中にしたい!というわけで今日も読書!

今日も読書!

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学で講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。コーチングと読書を通じて色々な可能性をみんなに伝えていきたくてこのチャンネルを運営中。月1,500冊以上の読書をして、それとは別腹で漫画も毎月数百冊読む。趣味はパイプ、葉巻、ドライブ、喫茶店&本屋巡り。

清水有高プロフィール詳細

清水有高プロフィール


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清水 有高

清水 有高Yukou Shimizu

ビ・ハイア株式会社 代表取締役

一月万冊 清水有高(しみずゆうこう)滋賀県出身。元不登校児、母子家庭育ち。ビ・ハイア株式会社代表取締役。滋賀県立大学人間文化学部卒業。ベンチャー役員、上場企業役員などを経験しコーチ、投資家、経営者として活動中。東京大学を始め各種大学でも講演多数。コーチングと読書を経営に活かし営業利益1億円以上、自己資本比率70%の会社を経営。8年間でスタッフ1人あたりの営業利益を100倍以上にする。

新着記事

人気ランキング